ここから本文です

マイナス思考をプラスに転換するにはどうしたらよいでしょうか? 極度のマイナス思...

sno********さん

2012/9/2622:20:27

マイナス思考をプラスに転換するにはどうしたらよいでしょうか?
極度のマイナス思考ですがちょっとの考え方の転換で辛さから解放されるんてわすよね?
経験有る方また心理カウンセリングなんかに詳しい方是非助け

てください
自分も嫌いだし周りも受け入れられない
メンタルクリニックに通院中ですが改善されず心の病気はやはり薬では駄目だと感じています

補足他にも是非意見を聞きたたいです

閲覧数:
457
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

gie********さん

2012/9/2723:44:42

プラス思考への転換には、心が落ち着いているという前提があります。

そして心を落ち着かすには姿勢というキーワードがあります。

心と体は脳ー神経系によって影響しあいます。

心が動揺すれば、肉体も動揺し、肉体が動揺すると心も動揺します。

心が動揺するとき
首肩が固く緊張し呼吸が浅くなります。重心、意識が上にあがります。

もしくはあまりにもショックが大きければ、
又つらい状態が続けば、どこにも力が入らず虚脱状態で姿勢を維持するのも難しくなります。

逆に心が落ち着いているときは
上体が力みなく、呼吸が深く重心が臍の下にあり、安定しています。

別の表現では、必要最小限の力で無理なく姿勢を維持できる状態です。

呼吸が深いと
セロトニン神経系が活性化し脳≒心が落ち着きます。
自律神経のうち副交感神経優位に近づき、リラックスします。


まず心が落ち着くことで
次に無理なく自然にプラス思考が可能になるのです。


心が落ち着く姿勢は
骨盤をおこして、
肩を次に上下し上体の力みがとれます。
呼吸が深くなります。
そしてつま先を意識することで臍の下に重心を安定させます。

ようは足先を意識することで、頭からいろいろ考えてしまうのをやめるきっかけができるのです。


心の安定、姿勢の安定は実際に検証できます。
軽く、身近な方にゆうくりと胸や肩口をおしてもらいましょう。

姿勢を比べると
下意識のときがはるかにあんていするはずです。
慣れると、押すタイミングを変えたり、急に押しても安定できます。
そのときは心も動揺しなかったということで心のテストにもなっています。

その安定した感覚がつかめたら
日常、動揺したとき、しそうなときにその姿勢を取り直すことで、心の安定した時間が増えます。

それと同時にプラス思考もできてくるのです。

参考書籍
「心を静める」

質問した人からのコメント

2012/9/30 17:23:24

姿勢ですか
考えたこともなかったです
意識してみます(^-^)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mcc********さん

2012/9/2712:31:29

自分が与える側にまわることだと思います。
↓最近いただいたBA回答です。参考にしてください。

『最近あまりプラス思考になれず マイナスな方向へ行ってしまいます 』
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1494401484

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる