ここから本文です

ダンテ「神曲」の書籍について質問です 神曲の日本語以外の書籍を手に入れたい...

chi********さん

2012/10/411:28:35

ダンテ「神曲」の書籍について質問です

神曲の日本語以外の書籍を手に入れたい場合、どのような場所で比較的手に入りやすいのでしょうか?
やはり現地に行けば手に入るものなのでしょうか?

手に入れたい言語は
・イタリア語(原文)
・ドイツ語(もしかしたら元々無い…?)
の2言語です。

どうか皆様のお力をお貸し下さい。回答お待ちしております。

閲覧数:
292
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

なおこさん

2012/10/416:01:43

日本でもイタリア語の書籍を扱う書店に行けばあるとは思うのですが、ダンテの『神曲』(イタリア語の原題はCommedia、後にボッカッチョの使った呼称から、(la) Divina Commedia)は、イタリアでは古典的名作である上に、単に文学的な見地からだけではなく、イタリア語の成立にも宗教的にも大きな影響や意義を持つ作品ですので、イタリアでは、たいていの書店で、いろいろな版が売られています。アマゾンイタリアやIBSなど、イタリアのオンラインショップで、日本に取り寄せることもできますが、本の大きさも挿絵およびその有無も、紙の質も、校訂・注釈をした学者もさまざまで、本当に種類が多いので、もしイタリアに来られる機会があれば、大きな書店に行って、自分がこれはと納得できるものを選んだ方がいいかもしれません。単に原文のイタリア語で読まれたいということであれば、たとえば次のサイトで、全文を読むことができるようです。
http://www.danteonline.it/english/opere.asp?idope=1&idlang=OR
書店で売られている本は、地獄編・煉獄編・天国編の三篇に分かれている場合もよくあります。
次のページに、イタリア語原文冒頭の日本語による解説、訳がありますので、参考にしてください。
http://www.geocities.jp/naoko_ishii/vol18.14_8_2009.html

ドイツ語では題名がGöttliche Komödieで、『神曲』はヨーロッパ文化全体にとっても大切な古典作品ですから、そういう理由から販売されていると予想されるのはもちろん、アマゾンドイツで、この題名で検索しても、何冊もの本が挙がっていますので、やはり、ドイツの大きな書店では、いろいろな版が見つかるはずです。

質問した人からのコメント

2012/10/9 15:19:05

たいへん詳しいご回答ありがとうございました。来年イタリアへ行くので、現地で探してみます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる