ここから本文です

古銭(コイン)収集家に質問です JNDA加盟の古銭商などでは鑑定書付きの貨幣や...

armhoeimitsuhochoginさん

2012/10/823:31:48

古銭(コイン)収集家に質問です

JNDA加盟の古銭商などでは鑑定書付きの貨幣や金貨・特年のコインなどには時々、桐箱がついていますがその桐 箱はどうしていますか?

というのも今のところ桐箱付きの貨幣は数点しか所有しませんので良いのですが後々、数十~数百点も所有する事になったら置場所や整理やコレクションの見にくさ等の支障が出ると思います

大判や小判(万延小判はともかく)と言った1枚が大きいならともかく、日本近代貨幣は年号順に枚数が多いのもありますし大きさも大してありませんし…



皆さんは桐箱の中に入れて保管していますか?

それとも桐箱から出してコインブックに入れて保管していますか?

桐箱なら防湿の面は優れていますが整理や見やすさはコインブックが圧倒的に上です

皆さんの桐箱入り貨幣を買ってその後の桐箱の行方について教えて下さい

宜しくお願いします

桐箱,古銭商,コインブック,JNDA加盟,万延小判,クリップシーラー,ポリエチレン

閲覧数:
728
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xte0tbさん

2012/10/909:32:36

意味の無い桐箱は捨てています。

全てコインブックに入れて整理していますが、高価なコインはポリプロピレン製の5cm四方の小袋に入れて、出来る限り空気を抜いたうえで密封保存しています。 最後にそれらを大型の密封形のケースで保管しています。


最高の保存方法は。

クリップシーラーでポリエチレン、ビニールで出来た袋を、高温熱着し密封状態で保管です。

湿度の高い日本では桐の箱にいれて乾燥した場所で保管ですが。マンションや冷暖房の部屋では湿度か上がり、意味がありません。高価な近代貨幣は脱酸素ケースに保管がやクリップシーラーの保管となります。

質問した人からのコメント

2012/10/15 09:37:39

降参 成る程そうやっていますか 参考になりました ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。