オスマン帝国って列強に入りますか?(ビゴーの風刺画、列強クラブの仲間入り)

オスマン帝国って列強に入りますか?(ビゴーの風刺画、列強クラブの仲間入り)

世界史1,202閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

2

オスマン・トルコ帝国が列強とはっきり呼べたのは、1571年ギリシアの【レパント海戦】でスペイン連合軍に敗北する迄です。其処から徐々に衰退して行って、1683年第13次ウィーン攻撃では銃や大砲はオーストリア軍と比べて旧式であっという間に撃退され、1699年【カルロビッツ条約】でハンガリーとトランシルバニアをオーストリア帝国に割譲以後は欧州やロシアに押されまくりでオスマン・トルコ帝国はかつての列強ではありませんでした。

2人がナイス!しています

その他の回答(2件)

2

産業革命前まではウイーンにまで攻め込む力が有り東ヨーロッパを保護国としたり、エジプトも支配していたので間違いなく列強でしょう。 それ以降は多民族国家の宿命で統一が精一杯になり、機械革名にも乗り遅れ列強というほどではなくなりますが世界的にはまだ強国でした。 19~20世紀の列強の条件の一つに「戦艦」(これは今は絶滅種ですが当時は原子爆弾みたいなものです〕を自前で作れるか。というのが有りますがトルコは無理でイギリスに注文していました。(日本も外国注文していたが早々に自前にきり変えた) ですので1910年くらいの列強はイギリス・アメリカ・ロシア・日本・フランス・ドイツ・オーストリアハンガリー・イタリア程度かなと思います。

2人がナイス!しています