ここから本文です

病院で診察中に筋肉注射を打って気を失い、怪我をしました。

syypk879さん

2012/10/1917:00:58

病院で診察中に筋肉注射を打って気を失い、怪我をしました。

長文になります。
病院で診察中に筋肉注射を打って気を失い、怪我をしました。
慰謝料や保険などを請求できるのでしょうか?

個人クリニックへ胃カメラを飲むことになり
診察日当日、病院の決まりで朝は飲まず食わずで9時に診断してもらいました。
部屋に入ると先生と看護師1人がいました。

最初はエコー(超音波)でお腹の様子を調べます。

次に胃カメラを飲む準備をしました。
看護師の人が筋肉注射(お腹の動きを弱めるため)を左の肩に打って、
そのあとに胃の中の泡を消す薬を飲んで
そのあとに意識がなくなって前に倒れたらしくて
目の上を3針ほど縫う怪我をしました。

気がついた時は歩くともの座ることも難しいのでベットに横になり、
頭のレントゲンをとることになったので、
大きな病院へいくことになりました。

付き添いで病院の人が2人きてくれました。
特に頭に異常は見られなかったので、縫うだけでその日は終わり、タクシーで帰りました。

この場合どうしたらいいのでしょうか?
病院側は筋肉注射で倒れた人が今までいなかったともいってました。
こういったケースが初めてですのでよろしくお願いします。

今の所、大きな病院での治療費は
頭の怪我が治ってから請求するつもりで
たて替えてます。

閲覧数:
1,083
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/10/2112:28:40

消化器内科医師です m(_*_)m

<今の所、大きな病院での治療費は、頭の怪我が治ってから請求するつもりでたて替えてます。>・・・当然の権利です。そうしないといけません。

打たれた注射は『ブスコパン』という薬液でしょうが、確かに胃をはじめとする消化管の蠕動運動を抑え、また唾液の分泌を抑える機能があります。そのため、数多くの消化器系の検査の際には『ブスコパン』を投与する事が多いのですが、私は投与せずに検査を施行する医師です。 その理由は『頻度は少ないのですが、ブスコパン投与で心室性頻拍症が生じる可能性があるからです』 あなたの場合にこの不整脈が生じたか否かは判断できませんが・・・・・・、このような危険性があることを説明の上&患者さんの同意があってはじめてブスコパンを投与しなければいけません。 胃が動いているから胃の観察が出来ないなどと言うことはないですから・・・・。

そのクリニックでの全ての診察費用&別の病院での診察費用&交通費などなどすべて請求できます。 クリニック側が拒否するようならしかるべく手段で(ほとんどが弁護士を通してになりますが)法廷闘争することも辞さない気持ちでそのクリニックの院長にあたれば・・・・・クリニック側は示談に応じるはずです。 絶対と言っていいほど医療側が敗訴するケースですので。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

raamentajikaさん

2012/10/1917:11:38

検査のための前処置の筋注で気を失う事は予測ではない事だと思います。しかし、病院は注意を怠ったという事で誠意を見せるでしょうが過大な補償を求めるのは良くないと私は思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。