ここから本文です

従軍慰安婦問題。 韓国は20万人と言います。

nmi********さん

2012/10/2023:43:21

従軍慰安婦問題。 韓国は20万人と言います。

ところで、日本の植民地だった台湾人女性の強制連行従軍慰安婦問題は聞きません。
満州女性、日本支配が及んでいた中国東部に住んでいた中国人女性、インドネシア、フィリピンなどのアジア女性などに関しても日本軍強制連行の従軍慰安婦問題は聞きません。

日本軍が武力で支配地の女性を強制連行するのが日常茶飯事だったのなら、朝鮮人女性20万に続いて、台湾女性10万、満州娘5万人、フィリピン女性5万人、インドネシア女性5万人・・・・・と各地で日本軍強制連行の従軍慰安婦問題が起きていたはずです。
しかし、聞きません。
他の人の回答によると白馬事件が有ったそうですが、人数が20万といった多数でなく少数で、また現地の兵士が勝手に軍律違反で本国軍本部に隠れてやった事のようです。日本国日本軍としての強制ではないのです。
しかし、白馬事件以外は見当たりません。

何故でしょうか?

朝鮮以外に日本軍部強制連行の従軍慰安婦がなかった事を見ると、やはり朝鮮でも日本軍の強制連行はなかった?
まして、20万という人数は有り得なかった?

どうなのでしょうか?

なお、
回答は歴史的科学的手法でお願いします。
種々の事実、正当な資料を積み重ねて論理を展開下さい。
科学的手法を無視したイデオロギーだらけの回答や左翼がちがちの日本悪結論先行の回答をなさる方々はご遠慮下さい。
それは政治カテで左翼の方、中国の方から十分すぎるほど頂戴しましたので食傷気味です。
歴史学者、歴史ファンのクールな科学的手法、演繹手法で回答をお願いします。

閲覧数:
683
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

trs********さん

2012/10/2115:39:32

私は西岡力氏が書いた「よくわかる慰安婦問題」を読みました。
2007年までの経緯、調査結果、議論などが全部揃っているので詳しく
知りたければそちらをお勧めします。
その西岡本から一例を挙げると
元慰安婦たちの証言はソウル大の安乗直教授をリーダーとする韓国の
学者15人で組織された挺身隊研究会で1人につき5,6回以上面接調査を
行った結果、日本軍による強制連行と呼べるものは一人もいない事が
「証言集Ⅰ」としてまとめられています。
40人ほど調査した中である程度ウラも取れて証言で使えそうなのは
たった4人でした。
その4人も富山県や釜山の売春宿に連れて行かれたとか、40円で親が
売春斡旋業者に売ったとかで日本軍による強制連行ではありませんし
そもそも富山や釜山は戦地ではありませんから軍が関わる必要性すら
存在しません。
証言集Ⅰでは安乗直教授はまえがきで『昔の事で記憶があやふやな点を
差し引いても意図的に事実を歪曲しているケースが多く調査困難だ』と
書いてるほどなのです。

西岡本や証言集Ⅰを読むまでもなく20万人はあり得ない数字です。
慰安婦の総数は多めに見ても2万人~2万5千人です。
戦地ですから物資、慰安所の規模、輸送能力の面でそれが限界です。
もし20万人も慰安婦を引き連れて大行進するくらいの国力があったら
戦争にも余裕で勝っていたはずです。
比率を概数で示すと日本人4、現地人3、朝鮮人2、その他1ですから、
多く見積もっても朝鮮人慰安婦は7千人前後しかいなかったのです。
(便宜的に日本人と朝鮮人を分けましたが当時は朝鮮人も日本人です)
で、その7千人を親兄弟にも知人にも通行人にも悟られずに拉致誘拐し
密かに輸送船に乗せて戦地に送り届け、戦後何十年間も証拠資料は勿論、
人々の記憶からも消し去るなんてどうやっても不可能です。
技術的にも無理ですし、いくら軍国主義の時代といえ手続き無しに軍が
自国民を対象に勝手に慰安婦狩りを行えば必ず批判と記録が残ります。
日本軍には朝鮮出身兵もいる訳ですから同族女性がひどい扱いをされて
黙っているはずがありませんし朝鮮兵の志願倍率が60倍超になるはずも
ありませんがそこの矛盾はどう説明するのか?
朝鮮人志願兵が1943年では6千人の募集に対し30万人超の志願者数の
時代にそれと並行して何万人も朝鮮人女性を強制連行したって話ですが
どういう考え方をすればこの話を信じられるのか知りたいです。
女性とはいえ何千、何万も強制連行するには相当数の動員が必要であり
その命令書や慰安婦狩りをした人の記憶・記録はどこに消えたのか?
地元朝鮮メディアや各国の戦争報道はなぜ何も報じなかったのか?
一緒の慰安所に居たはずの朝鮮系以外の女性は拉致誘拐されてきたと
いう身の上話をどう聞いたのか、あるいは聞かなかったのか?
敵方(連合国側)の当時の調査資料でも「概ね待遇はよかった」という
記録が残っていますがそこからも強制連行に結びつく記述はありません。
これらは素人の素朴な疑問なので科学的な論拠とまではなり得ませんが
合理的説明が出来ずに○万人とか主張しても説得力を持ちません。

慰安婦問題で中心となって活動している中央大の吉見義明教授でさえも
「権力による強制連行は証明されていない」と認めています。
元ネタの吉田清治の本と朝日新聞の記事が捏造と判明した以上、他から
証拠資料を探そうと調べまわったが出てこなかったという訳です。
「無い」を立証するのは難しい事ですが「有れば必ず~はず」の証拠が
ひとつも出されなかったら「無い」と推定するしかないでしょう。

決議やデモはいくらやってもそれが「事実」に変わる事はありません。
学術的見地から証拠を積み上げないと意味が無く、その観点から言えば
ほぼ「ウソで決着済み」というのが現状です。

質問した人からのコメント

2012/10/26 01:09:04

成功 よく分かりました。有難うございました。親に売られた娘、業者に騙された娘が多くいますね。それが日本軍に騙されたになっているようですね。詳しい説明を有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

jwy********さん

2012/10/2416:06:07

韓流にはまり、韓国の事を少し知った中年おばさんです。
20万人・・・韓国では うその数字は 大きければ大きいほど良いからです。
ドラマでも 嘘が多くて 韓国人が平気で大嘘をつくことに気が付きました。
そもそも無かったことなので 回答は歴史的科学的手法という趣旨から外れるかもしれませんが・・・

元気で90歳の誕生日を迎えた 中国に派遣された父に この問題を質問しました
ただの売春婦が なぜ問題になるのか??
当時の日本で 売春は 合法だった。
決まった料金を払う上に これから最前線に向かう兵士は 戦死を覚悟して
持ち金全部を売春婦にあげる事も多くて、日本国内よりも稼ぎが良いからと
日本人売春婦が沢山来ていて 人数が足りない事などなかった。

日本陸軍には士官学校出身の朝鮮人の将校や、 志願した朝鮮人の兵隊が沢山いるというのに
彼らの同属の朝鮮人女性を 強制連行するなど 絶対に有り得ない!
軍律の厳しかった日本陸軍を侮辱されて 悔しい気持ちだ

rur********さん

2012/10/2401:28:05

朝○新聞の捏造を韓国人は信じているんです。

de_********さん

2012/10/2111:39:41

台湾も、強制連行された従軍慰安婦が存在する、と主張していますよ。

台湾、慰安婦で日本に謝罪要求 立法院が決議
台湾の立法院(国会)は11日、第2次大戦中の旧日本軍の従軍慰安婦問題をめぐって、日本政府による公式謝罪と被害者への賠償などを求める決議案を全会一致で採択した。
http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008111101000463.html

従軍慰安婦問題 - 台湾立法院決議(肯定派)
http://www.youtube.com/watch?v=15QlpJfkKSQ

慰安婦「水曜デモ」は千回目、台湾でも
http://japan.cna.com.tw/Detail.aspx?Type=Classify&NewsID=2011121500...

「終戦の日」台湾でも抗議 釣魚台・慰安婦問題で
http://japan.cna.com.tw/Detail.aspx?Type=Classify&NewsID=2012081500...

聲援慰安婦向日方求償 婦團走上街頭
http://www.youtube.com/watch?v=AxhQ73lxuro

慰安婦に関する石原・橋下両氏の発言、外交部:遺憾
http://japan.cna.com.tw/Detail.aspx?Type=Classify&NewsID=2012082500...

kat********さん

編集あり2012/10/2117:16:50

一応、公権力による強制があったかどうかだけが問題で、慰安所があり、慰安婦がいたのは間違いないし、朝鮮半島の人達だけでなく、日本人も中国人も台湾人もフィリピン人もインドネシア人もいたのも間違いなく、歴史的事実です。
フィリピンなんかでは、かなり問題になってましたよ。

全てが本当かどうかはともかく、一応、この辺は読んどいたほうがいいかも・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6#.E9.9F.93....

20万という数字は全慰安婦の総数のようで(どっちにしろ根拠はないんですが・・・)、実際はどうかはわかりませんが、現在のやくざの総数がそのくらいとされてるので、当時の慰安婦の数としては、素人感覚では多過ぎるという感はいなめませんが、許容範囲ではないかと思います(どうせ、日本側も正確な数なんか把握してないんだし)。

強制連行については、やっぱり、なかったと思います。
ただ、軍が集める人数のノルマや期日で業者に圧力をかけることは当然あっただろうし、それを受けて、業者が人を集めるのに無理をしたり騙したりした事実もきっとあっただろうと思います。
正当な報酬が与えられなかったり、自由を奪われた状態なんかも、軍とは関係のないところで、業者により行われていても不思議ではありません。
(この辺は証拠うんぬんというよりは、現在もある、人間社会の嫌な側面と、当時の力関係から想像した個人的な意見です。ただし、あくまでレアケースとしてですが…)

ということで、強制連行なんかなかったとしても、被害を被った女性たちはたくさんいたと思うし、今の価値観とは違うとはいえ、国家による管理売春制度の利用なんてのは恥ずべき態度なので、ほかの国がどうとかこうとかは関係なく、反省すべき歴史だと思います・・・そういう意味では河野談話は大筋では正しかったと思う。

ただ、韓国だけ特別な対応をもとめられてもねぇ・・・って感じはあります。個人賠償なんて話しになると、その証明や当時の法律との兼ね合い、ほかの国の慰安婦との平等性など、問題はいろいろあってどだい無理な話しなので、他の解決法でやるしかないんだと思います。
日本の総意として河野談話をすっぱりと認めて改めて世界に向けて(韓国に向けてではなく)謝罪し、同時に、アジア女性基金をもっと強力なものに再構築するしかないのかもしれません。

hoc********さん

2012/10/2100:26:05

正直、史料が少ないので詳しくはわかりません。

東南アジアなどの最前線では、現地で強制連行して慰安婦とした話を聞きます。
それだと、現地で強制的に集められるのに、なんでわざわざ朝鮮半島から強制的に連れてくるのかという疑問がでてきます。

また、この「強制」という言葉も、被害者の立場であるかないかによっても意味合いが違うようです。
日本の軍や官憲による「強制」と、結果的に被害者の意思に反して連れてこられたという「強制」、このあたりがごっちゃになっているので、議論が混乱しているように見えます。

20万人という数字も、「従軍慰安婦」の人数との主張だったり、慰安婦以外で「強制徴用」された人数との主張だったり。

とりあえず、一つ一つの用語や数字を確認しながらでないと、話が進まないような気がします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる