ここから本文です

ザナベレ・ウリナリーについて

アバター

ID非公開さん

2012/10/2214:41:32

ザナベレ・ウリナリーについて

腎不全の猫を飼っています。
入院と通院で現在は落ち着いています。
処方食を色々試して、やっと食べてくれる物を見つけました。
現在は「ベッツセレクション 腎ケア」を食べています。
でもまた、食い付きが悪くなる可能性もあるので、別のフードも探しました。
サンプルを取り寄せた「ザナベレ・ウリナリー」がとても気に入ったようなのですが、保管方法が難しいとの事。
これからの時期なら、冷蔵庫保管はしなくても大丈夫な物でしょうか?
※普段はフードは廊下の物入れに保管しています(暗い場所)
2kgを注文しましたが、皆さんはどのように保管してらっしゃいますか?

補足5匹飼ってますので、2kgのフードは10日位しかもたないのですが、それでも真空にした方が良い商品なのでしょうか?
あと、病院に通っておりますが、輸液を頻繁にする程ではないようです。
ちゃんと病院に定期的に通い、血液検査等もしています。
獣医は自宅輸液も推奨して下さる方です。
今はまだその状態ではないとの事なので…。

閲覧数:
2,775
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bwv********さん

編集あり2012/10/2416:05:42

☆補足します☆
http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=%E3%82%B6%E3%83%8A%E3%83%9...
これからの時期、特に10日で消化できるのなら「密閉容器に入れて直射日光を避け冷暗所保管」で十分だと思います。

ちょっと不思議に思ったのですが、5頭飼っていらっしゃって5頭全員が腎不全なのですか?
もし健康な猫が5頭の中にいるのであれば、処方食では無い普通のフードを与えるほうが良いと思いますよ。
健康な若い猫にウリナリーを与え続けると、蛋白質が不足しているので筋肉量が落ちてしまい反対に脂肪分が増えるかと・・・
つまり健康な猫にウリナリー(腎臓食)を長期間与え続けることにより、肝機能が落ちたり肥満、膵炎、Ⅱ型糖尿病にかかるリスクも高くなるかも知れないということです。
また、尿phを酸性に傾ける効果のあるフードですので、別の疾患を引き起こす可能性もあります。
以上、もし5頭の中に健康な猫が混ざっているのであれば参考にしてみてください。



フードの保管は、一年中を通じて「冷暗所」が望ましいです。
廊下の物入れ、最適だと思いますよ。

冷蔵庫に入れると、場合によっては出し入れの際に細かい水滴が生じ、それがもとで黴が生えることがあります。
直射日光と高温多湿を避け、密閉容器に入れたうえでの冷暗所に保管するのが正しい保管方法です。

アバター

質問した人からのコメント

2012/10/24 16:30:55

皆さん、ありがとうございました。
1匹が母猫で残りの4匹は子供です。
みんな年齢は11歳です。
獣医にその年齢なら腎臓用フードを与えても良い、腎不全の予防にもなるとの事なので、同じ物を食べさせています。
保存方法はよくわかりました。
とにかく密閉する事が大事なようですね。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

var********さん

2012/10/2310:19:33

真空ストッカーとか使われると良いと思いますよ。
ナチュラルハーベストとかから出てます。

便利です。

nat********さん

2012/10/2220:01:53

我が家も、6匹いる猫がほとんど皆違うフードを食べているので、
開封したドライの保管に困っていましたが、
少し前から、真空保存しています。
小分けにして乾燥剤のパックを入れてから空気を抜き、
暗くて、暖房の影響を受けにくい場所に保管しています。
ご参考までに。

mic********さん

2012/10/2219:37:59

ザナベレのウリナリー使ってました。
あれ食べると数値がかなり安定するんですよ。

私は一頭飼いでしたが月に2キロでちょうどよかったですよ。
まずは小さい容器に数日分入れて袋はしょっちゅう開けないで空気を抜いて密閉。
野菜室に保管してました。
もしくは小さいパックの物を数袋ずつ買えばいいですよ。

腎不全フードの中ではダントツにいいフードでした。
BUNの数値がかなり安定しました。
食べ飽きて他の腎不全フードに変えた時数値が上がったので、本当にフードって大事だなと痛感させられた品でした

lll********さん

2012/10/2218:53:37

2キロ…
多頭飼いですか…

1匹でしたら400グラムが安心かと…

腎不全のニャンコは食べ物も大事ですが、輸液が1番かと…

うちは、セカンドオピニオンで輸液を推奨してくれる病院を選びました。

ま、飼い主の考え方だけでニャンコの寿命は決まりますね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる