ここから本文です

委任状により複数の区分所有者が一人の組合員を代理人とした場合、議決権数はどう...

t_m********さん

2012/10/2217:47:09

委任状により複数の区分所有者が一人の組合員を代理人とした場合、議決権数はどうなりますか

Aさんは、管理組合から「複数の委任状に同一代理人名がある場合は、1件のみ有効で他は無効」と言われたそうです

当マンションの管理規約は、国土交通省の標準管理規を基にしていますが、どちらも「代理人によって議決権を行使することができる」としているだけで、上記の様な具体的な規約はありません。

「代理人によって行使できる」とあるのですから、代理人が賛否いづれかを表明した場合は、代理人プラス委任組合員数が議決権数になりませんか?!

閲覧数:
510
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

a1y********さん

2012/10/2218:54:26

おっしゃるとおりだと思います。私はかつて12人の区分所有者から委任を受けましたが、きちんと私を含めて13票分を議案に反対する票としてカウントしてもらいました。

Aさんの考え方でいきますと、たとえば議長委任(理事長委任)の場合(それが多いと思いますが…)は、どんなに委任状が集まっても2票しかカウントされないことになります。まして無効ということになれば、総会の成立も難しくなるのではないですか。それでは、同一人に重なることが事前に分からずに委任状を出した人の権利を侵害することになります。

質問した人からのコメント

2012/10/24 10:46:20

お二方のタイムリーで具体的な回答に感謝します。
お二方を選びたいのですが、より丁寧な回答を頂いたa1vidagさんをベストアンサーに選ばせてもらいます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pyo********さん

2012/10/2218:27:58

おっしゃる通りだと思います。
委任した人数+委任を受けた人の合計で良いと思います。
委任状が99枚あれば、委任された人と合わせて100票です。

そう考えないと、委任状も含めた100人の意見が、たった2人の出席者に負ける、という結果になってしまいます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる