ここから本文です

【民法】種類債権と特定物債権について

tak********さん

2012/10/2221:45:42

【民法】種類債権と特定物債権について

初歩的な質問で申し訳ないのですが、
たとえ限定2つとして製作されたものでも、これは種類物(売買の対象になるなら種類債権)ということでよろしいでしょうか。
何でもいいからボールペンというわけではなく、A社の○○という品名のボールペンだとしても、これがいくつも生産されている場合には種類物(売買の対象になるなら種類債権)ということでよろしいでしょうか。

逆に言うと、特定物(売買の対象になるなら特定物債権)というのは中古品や限定1つとして作成されたもの以外はないという
解釈でよろしいのでしょうか。

ご教授よろしくお願いします。

補足追加して申し訳ありません
ときどき「すべて手作りで同じものは一切ありません」と広告している置物などがありますが
これは
自分自身がいくつもある微妙に違う同じ品名で販売している置物の中から選ぶならば特定物で
注文が10件あったから10個作ってその中からランダムに販売者が選んだというなら種類物なのですか
オーダーメイドの
注文があってから作るといっているが
実際には同じものが作られている場合には種類物ですか

閲覧数:
286
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

zac18617さん

2012/10/2411:46:22

種類債権かどうかは、買主がどういう条件で売買の目的物を指定するかにかかっています。
農耕用の馬が欲しい場合、馬その物は一頭一頭違い、個性のある動物ですが、雄馬で農耕用なら何でもいいという買主との契約なら種類債権になります。

ご質問の趣旨が、特定物かどうかではなく、種類債権か特定物債権かを確認したいということなのであれば、買主の意思を優先して考えるべきです。

なお中古品であっても、大量生産品で、買主としては安ければどれでもいいという意思なのであれば、種類債権ということになります。

質問した人からのコメント

2012/10/24 20:33:36

降参 zac18617さん こちらもご回答くださり、誠にありがとうございます。
この質問については、質問の趣旨は特定物かどうかでした。
無駄に特定物(特定物債権)などと書いてしまったために、質問の趣旨がずれてしまったのですね。失礼いたしました。馬についてのご教授、買主の主観で○○債権を考えるということ、大変勉強になりました。質問文を書き直しますので、よろしくお願い申し上げます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる