ここから本文です

石原慎太郎って、五輪誘致の書類を紛失して都政から逃げたのですか? 8事業18億円...

tdgyiyoiyさん

2012/10/2806:32:15

石原慎太郎って、五輪誘致の書類を紛失して都政から逃げたのですか? 8事業18億円、五輪誘致公金横領未遂疑惑を追求されたら困るもんね〜〜!

閲覧数:
598
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/10/2807:03:05

この話ですよね。

http://www.asahi.com/national/update/1021/TKY201210200646.html

朝日新聞2012年10月21日8時1分

五輪招致書類、都が紛失 前回活動費、8事業18億円

【藤森かもめ、山田明宏】2020年夏季五輪の招致を目指す東京都が、前回16年五輪招致で支出した費用の経理書類をめぐり、保存期間内の8事業計約18億円分の文書を保存していなかったことがわかった。朝日新聞の情報公開請求に、都は「紛失した」と説明している。

文書がなくなった事業では、都議会で「金額が業者の言いなりではないか」との指摘があった。だが、具体的な内訳を示す経理書類がないと事業内容の検証ができない。今回の紛失は、20年五輪の招致機運にも影響が出そうだ。
(以下略)

これには続報があるんです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121021-00000031-asahi-soci

東京都「五輪文書を発見」 情報公開請求時は「紛失」
朝日新聞デジタル 10月21日(日)21時3分配信

2016年五輪招致で東京都が支出した費用の経理書類をめぐり、保存期間内の8事業約18億円分について都が朝日新聞の情報公開請求に紛失したと説明していた問題で、都は21日、記者会見を開き、「文書が見つかった」と発表した。

都スポーツ振興局の松永竜太招致推進部長は「情報公開の請求期限では探しきれなかった。申し訳ない」と述べた。5月の情報公開請求に対し、都は8月、経理書類を開示したが、8事業の文書は不存在としていた。招致推進課長や招致調整担当課長は紛失したと説明していた。都の情報公開制度への姿勢が問われる。

都によると、朝日新聞の取材を受け、担当職員が19日夜から都庁内の書庫を調査。21日午後3時までに8事業の経理書類が見つかった。開示請求当時は、職員が書庫で見つけられなかったという。松永部長は「隠す意図はなかった」と述べた。

☆ ☆ ☆

書類が見つかったからと言って、業者に払われたおカネの行方は明らかになっていませんからね。21日の記事の続きには、こうあります。

8事業は、国際オリンピック委員会(IOC)に提出する計画書「申請ファイル」作成委託費(07年度、6億9889万円)や、IOC評価委員会訪問対応の準備委託費(08年度、5億150万円)など。高額の事業は競争入札でなく、都が特定のノウハウを持つ業者と結ぶ「特命随意契約」で、契約先は大手広告会社の電通と大手旅行会社JTBのグループ企業だった。

☆ ☆ ☆

「申請ファイル」って、「A4判50ページ」だそうですよ。1ページ1400万円。
そんなにかかるものなんですかね?

業者に払われて、そのあと一部が、都知事のふところに入った、とか、とりあえず、業者にプールしてある、とか?

五輪招致の裏金(IOC委員の買収につかう)になるとか?

質問した人からのコメント

2012/10/28 21:19:58

そうなのですか!

どうなっているのでしょうね?

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

爺ちゃんさん

2012/10/2820:56:13

8事業18億円、五輪誘致公金横領未遂疑惑を追求されたら国政に進出できないから、バレる前に選挙で当選して、知らん顔をする予定です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる