ここから本文です

未熟児養育医療と乳幼児医療費助成制度について質問です。 最近、私は1000g以下...

pua********さん

2012/10/2811:17:32

未熟児養育医療と乳幼児医療費助成制度について質問です。

最近、私は1000g以下の子供を出産しました。
今は保育器に入り、NICUで入院中です。

病院の医療事務の方からは、未熟児養育医

療と乳幼児医療費助成は全く同じ助成(月に1000円以上の負担はしなくていい)から、申請が簡単な乳幼児医療費助成だけの登録だけでいいと言われました。

そして区役所からは、「未熟児養育医療と乳幼児医療費助成の両方の登録が必要だ」と言われました。

自分でも調べたのですが、この二つの制度の違いが分からず…。
両方登録した方がいいのか、乳幼児医療費助成だけでもいいのか
分からなくなっています。

私は大阪市に住んでいます。
未熟児養育医療と乳幼児医療費助成の違いを教えて下さい。
また、両方登録した方がいいのか
乳幼児医療費助成だけの登録だけでも大丈夫なのか…教えて下さい。
色々と不安です…。

閲覧数:
2,263
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aya********さん

2012/10/2923:38:04

質問者様の場合は、乳幼児医療と養育医療制度の両方を申請される方がいいと思います。

まず、乳幼児医療は、入院期間中だけでなく、今後ずっと使用することになりますので、必ず申請してください。

養育医療制度の方は、NICUに入院した赤ちゃんがすべて取得できるわけではありませんが、質問者様の赤ちゃんに関しては出生体重ですでに条件をクリアしていますので、主治医の先生から意見書をもらえば申請可能です。

確かに、住民票のある都道府県で出産されていれば、乳児医療券でも保険請求分は相殺できます。ですが、自費負担分(おむつ代やミルク代など)は支払わなくてはなりません。乳幼児医療制度と養育医療では、対象になる自費負担部分が異なり、養育医療制度を使用した方が請求金額が低くなります。

このため、乳幼児医療助成だけではなく、未熟児養育医療制度も同時に申請されることをお勧めします。
申請したい時は、主治医の先生にその旨を伝え、主治医意見書を記載してもらうといいですよ。

質問した人からのコメント

2012/10/31 17:07:25

降参 ありがとうございました。
早速、区役所で手続きしたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

p_e********さん

2012/10/2914:19:34

http://www.city.osaka.lg.jp/kodomo/page/0000002420.html

http://www.city.osaka.lg.jp/kenko/page/0000007735.html

乳幼児・ひとり親家庭・重度障害者の各医療費助成受給資格をお持ちの方へ
乳幼児・ひとり親家庭・重度障害者の各医療費助成の受給資格をお持ちの方は、申請のときに委任状兼同意書及び誓約書(様式第4号)を提出していただくことにより、各医療費助成制度の自己負担金(ひと月1医療機関につき1日500円で2日まで。最高額は2,500円)を適用することができます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる