ここから本文です

テニスセカンドサーブ

wgk********さん

2012/10/3123:50:02

テニスセカンドサーブ

テニス歴10年です。
最近もっと良いセカンドサーブを打てないか思案中で、
若い時はスピンを打ってたんですが、1年ぐらい前から身体をそると
腰が痛くなってきて、スピンは止めようということで
率を上げようと高回転のスライスでセカンドを打っているのですが、イマイチ確率が上がりません。
というよりむしろファーストの方が率が高いです。腕が振れているからかも。

スライスでセカンドの率を上げるにはどうしたら良いでしょうか?
腰が痛くならないスピンもしくはスライスに代わる良いセカンドがあれば教えてください。

閲覧数:
407
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tos********さん

2012/11/107:53:09

体反らさなくてもスピンサービスは打てると思いますよ。
膝の曲げ伸ばしと言うか上方向への振り上げる力与える感覚でインパクト出来れば縦回転力の有るスピン系サービス打てます。
打点は身体の軸に対してほぼ中心で打てば反らさないで打てるはずです。多少斜めの回転でになるかもですが、確率高めることが優先かと思いますのでそれはそれで良いと思います。

質問した人からのコメント

2012/11/2 20:00:14

降参 なるほどですね(^-^)/
やっぱり縦回転が必要ですね。
腰を反らさないでもできるスピンやってみます。
ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yos********さん

2012/11/120:08:48

グリップはコンチネンタルで打っていますか?
それを基準にして話します。

ファーストの打ち方が確率が良いならば、打ち方をあまり変えないのがいいのではないでしょうか?

その方法は、
グリップをほんの少しだけ変えます。
右利きならば、ラケットを右に手を左にほんの少しだけずらします。
ほんの少し(数ミリ)だけで、だいぶボールへの当たり方が変わります。

その状態でフラットのように打つわけですが、
一点だけ!

フラットではボールを打った後、すぐ下へ行っているフォロースルーを、
打った後、少しだけ上方へ向かわせるのです。

打った後、さらに腕を上方へ伸ばすのです。
(ので、ほんの少しだけ腕を曲げて打点です)

トップスライスの回転になるはずです。
スライスのように曲がり、縦回転によりコートに収まりやすくなります。
弾みはスライスです。

ボールの少し右上側を叩くようにするのがコツですね。
ファーストが速い人なら、高速セカンドサーブが完成するはずです。

スライス回転を高回転で行っても、入れるのは難しいと思います。
やはり縦回転で落とすようにしないと(o^-')b

2012/11/100:08:51

スライスはブレーキングはしても落ちないので、回転をかければかけるほど曲がりも強くなり、枠の中に入らなくなるわけですね。つまり、重力で落として入れている状態になります。

このサーブと言うのは、女子や左利きなどで肩の弱い選手が、ストローカーのサーブとして使用する事が多く、慣れると短いので叩かれますし、ファーストとして使うなら、角度の厳しいところでエースも狙えるような感じのものです。

サーブで勝負しないタイプの選手は、60から70%のスピードに抑えたスライスサーブをボディを中心にワイド・センターに打ち分け、返球されたところから、ストロークで勝負していきます。ファーストの比率が低いと意味が無いので、ストローク勝負のファースト重視です。時々、スライスを打つ角度の面を逆に返してフラットを逆方向に打てる利点はありますが・・・打点は低いです。

中間くらいのサーブを打てばいいのかもしれないですが、叩かれる事は避けられないでしょうね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる