ここから本文です

母が76歳で、先日、脳梗塞で倒れたのですが、幸いなことに保険に加入しておりまし...

leg********さん

2006/10/1422:53:38

母が76歳で、先日、脳梗塞で倒れたのですが、幸いなことに保険に加入しておりました。
昭和50年代に加入した保険のようですが、払い込み期間が終了しており、80歳までの特約がまだ使用できるようです。いかんせん古い保険なもので20日以上の入院の場合にしか支払が受けられないようです。
20日以上の入院の場合にのみ支払われる保険の場合、1疾病につきなのでしょうか?1入院につきなのでしょうか?脳梗塞の急性期が過ぎ2週間で退院してリハビリ専門の病院に転院することを医師からすすめられているのですが、この場合は1入院単位だと20日未満なので保険支払が受けられないですか?
保険会社に確認をしたところ会社に確認をするといわれたまま返答がまだきません。定款約款の類も母がどこにおいているのか、捨ててしまったのか実家を探してもわかりません。
昭和4,50年代の保険にお詳しい方おられたらご教示いただければ幸いです。

閲覧数:
1,261
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jap********さん

2006/10/1423:35:57

通常免責20日の入院の場合は21日目から給付金が払われますがお母さん
の場合は最初の入院からリハビリの病院への入院の間が6ヶ月以上開いて
いなければ1連続入院として払われます。ですのでこの場合は給付OKです
。また古い保険なのでなんとも言えませんが連続入院の場合は通常は120
日間の給付をしてその後180日間の免責期間があり再び払われます。
これを繰り返します。ただ気になるのは給付金は本人に払われますので
本人が認識していることが条件で自署などが出来なければなりません。万一
出来ない場合には保険会社にもよりますが同居親族であれば書類を揃えて
本人に成り代わって請求が出来ますが受け取る口座は本人口座と成ります。
またそれはあくまでも緊急避難的措置ですのでこれを認めない保険会社の
場合は成年後見人を御住まいの管轄の家裁で指定してもらい(通常家族の
誰か)代わりに請求をします。また障害状態にもよりますが高度障害の
場合は死亡保険金と同額が払われる可能性もありますので症状が固定して
どうかということになります。その場合は払われてその保険は消滅します。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tow********さん

2006/10/1423:31:52

起因する疾病が同じ場合、高い確率ででますよ。

リハビリ専門にご入院なされたとしても入院の原因になった疾病は最初の病院への入院と同じです。
当然通算されて請求できると考えます。

そうでないと質問者さんの場合以外でも病院の都合(ベッド数)や患者さんのご都合で(旅行先で倒れ、旅行先で入院されたが、地元に戻れる状態まで回復したので地元の病院に入院され直したなど)転院なされる方は、20日経たないと全然請求できない事になってしまいますんで・・・・

ただ、1疾病で入院通算日数が120日になりますと、今度は半年以上開かないとでないなどの決まりがあったような気がします。通算は700日程度でしょう。


お大事に。

mor********さん

2006/10/1423:30:01

1入院につき20日以上です、、ですので続けて20日以上しか給付されません、、当時はその様な病気なら20以上入院するのが当たり前でしたが、医療の発展で20日以上続けての入院は今ではめずらしいですね、、

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる