ここから本文です

ロアアームとは何ですか?どんな働きをするか教えて下さい。

fom********さん

2012/11/201:04:03

ロアアームとは何ですか?どんな働きをするか教えて下さい。

閲覧数:
96,718
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

e60********さん

2012/11/218:04:35

●どこで使われるのか?
サスペンションにおけるロア・アーム(あるいは ロワ・アーム)は,おもに下記の型式で使われます

・セミ・トレーリング式 … セミ・トレーリング・アームをロア・アームというときがあります
・ダブル・ウィッシュボーン式 … 前から見て,台形で支えるため,アッパ・アームとロア・アームから構成されます
・マクファーソン・ストラット式 … ロア・アームとストラット式ショックアブソーバから構成されます

ダブルウィッシュボーン式の例については,下記をご覧ください。

http://www.jpo.go.jp/shiryou/s_sonota/hyoujun_gijutsu/brakesuspensi...

●ロア・アームの役目は?
ダブルウィッシュボーン式の場合,前からみてタイヤが上下しますが,タイヤの車体に対して大きく傾かないように支持しています。この時,アッパ・アームに比べて,ロア・アームが主体となって,タイヤが上から見て,傾かないように(キャンバ抑制:操舵による舵角とは別に)支持しています。

下記URLをご覧ください。

http://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/webcatalog/suspension/front-sus/...

これはマクファーソン・ストラット式の例です。ここで図の下が車両前方方向です。このロア・アームの後方支持は,一般的な上下動支持ですね。しかし前方支持部(図の左下)は,単純な上下動支持リンクになっていませんね。後方が上下支持で,前方が左右支持になっているわけです。もしリンク部が剛体なら,動くことはできません。しかし前方支持部には,ゴム・ブッシュがつかわれているので,三次元的に動くことができます。

この時,前方支持部をできるだけ車両前方向にもっていきます。すると,三次元的に動きやすくなり,しかもタイヤが上から見て,左右に傾かないようになります(トー抑制)。このように車体取り付け点の前後位置を離すほど,車体側剛性が高くなります。

●リンク部は?
リンク部に軸受を使うと,正確なサスペンション動き(ジオメトリ)が可能になります。しかし細かい振動が入るとき,車体剛性がないと,変な振動になります。このため多くの日本車がリンク部にゴム・ブッシュをつかって振動抑制しています。当然ながら,サスペンションの正確な動きから離れていきます。

簡単ですが,ご参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2012/11/4 21:12:24

ありがとうございます。良かったらもう一つ質問しているのでそれもお願いします。

「ロアアーム」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sum********さん

2012/11/209:08:43

前輪についてる人間の鎖骨のようなものです。

rr_********さん

編集あり2012/11/201:45:44

サスペンションの基本的な部分です
車体側を支点に上下に動きます

サスペンションの基本的な部分です
車体側を支点に上下に動きます

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる