ここから本文です

メチルアルコールとエチルアルコールの違いを分かりやすく教えてください。

mic********さん

2006/10/1510:42:31

メチルアルコールとエチルアルコールの違いを分かりやすく教えてください。

閲覧数:
84,687
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ben********さん

編集あり2006/10/1510:50:34

一般にアルコールと呼ばれるものにはエチルアルコール(エタノール)とメチルアルコール(メタノール)があり,
前者には消毒用アルコールや飲料用アルコールが含まれ,後者には燃料用アルコールが含まれます。

このことを少し科学的に説明するならば、単純に言うと,「分子の小さなメチルアルコールの方がエチルアルコールに比べてが吸収が速いために,人体への影響がでやすい」ということです。
http://www.chubu.meti.go.jp/alco/alcohol.htm
http://www.takasugi-seiyaku.co.jp/prdt/04_02.html

質問した人からのコメント

2006/10/16 12:59:34

成功 すべての方の御回答勉強になりました。ありがとうございました。

「メチルアルコールとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hon********さん

2006/10/1523:51:02

メチルアルコールはメタノールとも言います。分子式はCH3OHです。エチルアルコールはエタノールとも言い、分子式はCH3CH2OHです。メタノールは飲むと失明すると言われています。エタノールはお酒に含まれていたり、アルコールランプや、注射などの消毒に用いられています。

アルコールは-OH(水酸基)を持つものの総称で、炭素鎖が長くなると
CH3OH メチルアルコール
CH3CH2OH エチルアルコール
CH3CH2CH2OH プロパノール
CH3CH2CH2CH2OH ブタノール
・・・

となります。

H-OHは水ですので、炭素鎖が短い方が、水となじみやすく、炭素鎖が長くなると水に溶けにくくなります。一方、炭素鎖が長くなると有機物(油)に溶けやすくなるので、プロパノールはガソリンの水抜き剤として使われていたかと思います。

p11********さん

2006/10/1510:47:33

メチルアルコール=CH3OH
エチルアルコール=C2H5OH
ニオイが違います。
製法が違います。
メチルは飲めませんがエチルは飲めます。
詳しくは直接調べてください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる