ここから本文です

白ごまと黒ごまは同じですか。 例えば早い内に摘むと白、熟れると黒になるのでし...

hak********さん

2006/10/1522:03:16

白ごまと黒ごまは同じですか。
例えば早い内に摘むと白、熟れると黒になるのでしょうか。

閲覧数:
20,584
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

esp********さん

2006/10/1606:52:19

参考サイトにゴマに関しての詳細がありますので
《白ごまと黒ごま》の違いは?の欄をご覧くださいね。

ごまには(白ごま、黒ごま、黄ごま、茶ごま、金ごま)があり、種類が豊富です。
なかでも 一般的なのはご存知の《白ごま、黒ごま》です。

《白ごま》=油分が多く料理にはもちろん、搾油用としても使われます。
※白ゴマの色はカルシウムの色です。
《黒ごま》=油分が少なくごまの中では最も芳香性が高くほのかな土臭さが
特徴です。
※黒ゴマの色素は赤ワインと同じポリフェノール系ではないかという考えが
主流のようです。

食卓によく登場するごま,スパイスの中でも地味な存在ですが、使うと独特の
香ばしさが加わり料理の味を引き立てます。

ごまは(ケシの実)と同じように 約50%の油分を含み、ヨーロッパや中近東など
アジア以外の国でも、パンやケーキ、クッキーなどの風味づけに使われる
スパイスです。

ごまは、表皮が硬いため粒のまま食べると消化されずに排出されてしまいます。
ですから、炒ったあとにすりつぶしたり、粗く刻んだりして使うのが効果 的です。
つぶしたタイプのものも市販されていますが、香りを楽しむためには粒状のまま
購入し、その都度炒ったりすったりした方がおいしくいただけます。
栄養面では(鉄分、カルシウム)が豊富で(貧血防止、強壮、便秘)などに
効果的なので女性には特におすすめです。

抗酸化物質を多く含むゴマは今話題の活性酸素に効果があり、
血中のコレステロールを減らす不飽和脂肪酸もたっぷり含まれているので、
動脈硬化を抑える悪玉コレステロール退治に多いに役立ちます。
その他(ストレス防止、二日酔い予防)などに効果があります。

ご参考になればとあえて違う観点から回答してみました。
http://www.katagi.co.jp/katagi_hp/kenko/confess/index.html
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail/q9629931

質問した人からのコメント

2006/10/16 08:39:52

驚く うっわ~、凄いですね、読ませて頂きました、有り難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fra********さん

編集あり2006/10/1522:42:02

白ごまからは白いごま、黒ごまからは黒いごま。それぞれ種類が違います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる