ここから本文です

知的障害の兄の今後について

coi********さん

2012/11/500:42:44

知的障害の兄の今後について

私の家族は母と障害を持つ兄と私の三人暮らしです
まだ先の将来ですが母が何らかで亡くなった場合
私は兄と一緒に暮らすつもりはないんですが
知的障害者が住める老人ホームみたいな施設はあるんでしょうか?
知的障害といっても一番軽い部類なのですが社会で一人で生きていくのは難しいレベルです

閲覧数:
607
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nya********さん

2012/11/502:57:34

今の情報が少ないので参考程度に見てください。

まず知的障害者用の老人ホームはありますが、軽いなら普通の老人ホームに入れるかもしれません。

軽いなら60歳ぐらいまでならグループホームというところで生活もできます。

私の弟(21歳)は軽い知的障害者でご飯を作れないのとちょっと生活が不便なだけなので、グループホームで生活しながら自立支援センターに通い軽作業をしています。

体が不自由になったり、長期的な病気をしない限りは65歳ぐらいまでずっとそこで生活出来るそうです。

私は60歳ぐらいになれば老人ホームに入るようにしようと思ってます。

私は結婚してるので、ずっとは見ているのは難しいので。

役所の福祉課に行けばいろいろ教えて貰えますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

lul********さん

2012/11/502:42:33

知的障害&身体障害を併せ持つ息子(20歳)、下に中学生の娘を持つ母親です。

うちの息子は重度なので、参考になるかわかりませんが回答させていただきますね。


お兄さんは今おいくつでしょうか。
まだ学生さん?
それとも就職しているか、どこか通所施設に通っているのでしょうか?

軽度ということなので、身の回りのことがある程度できるなら
グループホームを生活の拠点とすることが多いかと思います。


でも、大事なことは
*お兄さんが、自立したい(たとえば一人暮らししたい、とか、お金を貯めたい・自分で働いて好きな物を買いたい、など)という意志をもつこと
*お母さんが、お兄さんの将来を見据えた関わり方をして、お兄さんの自立を促すこと。また、そういった入所施設やグループホームなどの情報を得ること

だと思います。

お母さんに万一のことがあったとき
お兄さんが家から出たくない・仕事もしたくない
なんて思ってしまっていたら
あなたが追い出すことも簡単ではありませんよね。

また、入所施設などは、特養老人ホーム同様、入所希望の待機者がたくさんいます(地域にもよりますが)から
いざというときすぐに入れない可能性もあります。


あなたが心配するようなことは、もうお母さんが考えてくれているかもしれませんが
もしもお兄さんがいわゆるパラサイト状態で、お母さんがお兄さんの出来ることまで過保護に世話をしてしまっているようなら
少しずつ、社会と関わる→自立するほうへシフトしてあげたほうがいいですね。お兄さんのためにも、あなたのためにも。


自立支援の手続きや、ショートステイ(短期宿泊)、生活サポートなどの公的援助について、役所の障害福祉課(名称は様々です)に相談することを、(まだしていないのなら)お母さんに話してみてください。

軽度のお子さんほど、普通学級に通っていたり、就労していたりするせいか、保護者が支援の情報を知らない場合も多いようです。


お母さんが元気なうちに、お兄さん自身で将来の道筋を作れるよう
あなたはあなたなりにサポートしてあげてください。

※自分を犠牲にしてお母さんを助ける、なんてことではなく、あなたが(おいくつかわかりませんが)将来、自立して幸せになるのも、お母さんへのサポートですよ。


年齢や状況など、的を外していたらごめんなさい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる