ここから本文です

昭和13年に拳銃や刀はどうやって手に入れるんですか? 簡単に手に入るんですか? ...

fjm********さん

2012/11/522:51:22

昭和13年に拳銃や刀はどうやって手に入れるんですか?
簡単に手に入るんですか?
津山事件

補足自分の他の質問見て下さい。あの拳銃は音が小さいですか?

閲覧数:
304
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

s20********さん

2012/11/616:08:58

津山事件の被疑者はブローニングの12番口径の散弾銃を改造して9連発にしたものを使用しています
当時は銃火器に関する規制は非常に甘く満州に渡る人たちは護身用に拳銃を日本で購入して渡るケースが多かったですモーゼルやブローニングの拳銃は日本でもお金さえ払えば買えました
散弾銃なども特に規制はなかったようです
しかし当時の猟師の主力は村田式散弾銃でした
ブローニング等の連発式をもつ人は多くありませんでした
日本刀に関しては規制は殆ど無かったようです

質問した人からのコメント

2012/11/6 19:06:56

恐ろしい事件ですな

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sir********さん

2012/11/609:28:47

津山事件で使用された銃は確か都井自らが改造していたはずで、音は相当大きいものになっていたと思われますよ。

gbr********さん

2012/11/600:25:32

当時は銃砲店で刀やピストルは簡単に買えました

将校はピストルと日本刀を自費で買わなければならなかったのです

当時の新聞の縮刷版にはピストルの広告がいっぱい出ています

han********さん

2012/11/523:05:24

昭和の40年代までは裏社会では拳銃は比較的に簡単に手に入りました。
価格も安く22口径なら22万、45口径なら45万円と口径で価格が決まっていましたね。
銃弾はマメと呼ばれていて一個、2500円で別売だったように記憶しています。
そのロシア、中国からトカレフが安く入り暴力団組員に一人当たり二挺の拳銃が出回っているといわれた時代もありました。
いまも何処かに多くの銃器が隠されているでしょうね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる