ここから本文です

就労移行支援A型について質問です。

coc********さん

2012/11/723:28:09

就労移行支援A型について質問です。

数か月前、脳血管疾患を発症し、現在は右手の動きにくさと歩きにくさがあります。
だいぶ病気も安定してきて、今後の生活費のため仕事を探しています。
病気になるまでパート勤務をしており、本当は一般の雇用をしたいのですが難しいと感じています。今後、就労移行支援A型を利用したいのですが、障害者手帳を発症から6か月経っていないため、まだ取得できていません。
就労移行支援a型は障害者手帳を持っていなくても、施設側と契約して利用できるのでしょうか。
また、障害者枠の企業の雇用はどのように探したらよいのでしょうか。
ご回答いただけると助かります。
よろしくお願いします。

閲覧数:
371
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

2012/11/809:26:57

障害者枠での雇用を希望ならハローワークに窓口があります。
※障害者雇用の場合、手帳が無ければ企業にメリットが全く無いので先ず採用はありません。

就労移行支援A型とB型もハロワで相談できますが、主に知的、精神障害の方が多く、養護学校や病院からの紹介が多いです。

もちろん身体障害者でも利用可能ですが、全国的に身体障害に対して専門的な知識が乏しい施設が多いような気がします。

また、身体的に五体満足でなければ中々A型での雇用契約と言うのは難しいかもしれませんね。

というのも殆どの事業での作業自体が体を使う作業が大半ですから、あなたに合った作業を見つける事が出来るかどうかという所です。

恐らくですが最初からA型で雇用契約と言うのは事業所からしたら博打と同じですから難しいと思いますよ。先ずはB型で実績を作りステップアップするのが通常の過程です。幾らあなたがA型事業所を利用したいと言っても定員がありますので、事業所も出来る障害者を優先的に採用します。また、A型は大変人気がありますので新しい施設が出来ても直ぐに定員に達し空き待ちの状態です。

先ずはあなたに合った作業がある就労移行支援B型の施設からステップアップされる事をお勧めします。

若しくは障害者雇用での就職をお勧めします。

尚障害者手帳が無くても施設の利用は可能です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gjt********さん

2012/11/1022:07:16

就労継続支援A型(雇用型)事業所に所属する場合は障害者手帳(身体・知的・精神)が必須になっていますが障害者手帳申請中と言うと猶予してくれます!
障害者手帳があれば年末調整の時に楽が出来ます!
あともう一つの手帳は受給者証です!
受給者証と障害者手帳がないとA型事業所のサービスを受けるに受けられない場合があります!
まずB型(非雇用型)事業所で力をつけてからA型(雇用型)事業所に移行する事をお勧めします!

ezr********さん

2012/11/822:26:51

身体障害者の場合、手帳は必ず必要です。

一般就労への支援は、就労移行支援、就労継続支援、障害者就業・生活支援センター、ハローワーク等で又はそれぞれが連携して行われています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる