ここから本文です

漢方薬を構成する有名な生薬の甘草は、かなり血圧を上げますか。 入っている良い...

rittlerubypurincessさん

2012/11/805:02:24

漢方薬を構成する有名な生薬の甘草は、かなり血圧を上げますか。
入っている良い漢方薬が多いですものね。
どうぞ宜しくお願い致します。

補足kuwagon need さん早速詳しくありがとうございます。
もう少しお待ちします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
7,677
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kuwagon_needさん

リクエストマッチ

編集あり2012/11/809:27:50

あなた様のご指摘の通り、「甘草」を含む漢方薬が多いです。

ちなみに、「葛根湯」7.5g中に「甘草」は2.5g含まれています。
正規の説明添付書には、重大な副作用の1つとして、
低カリウム血症、血圧上昇、ナトリウム・体液の貯留、浮腫、体重増加等の
「偽アルドステロン症」があらわれることがあるので、観察(血清カリウム値の
測定等)を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、カリウム剤
の投与等の適切な処置を行うこと、と明記してあります。
http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/340008_5200013D1093_1_0...

漢方薬によっては、「甘草」の含有量はまちまちですが、風邪薬程度に3日間
ぐらいの服用なら問題ないと思いますが、長期連用は「偽アルドステロン症」を
引き起こす恐れがありますので、高血圧の患者さんは特に、注意が必要です。
ただし、どれくらいの甘草の量を、どれくらいの期間服用し続けると血圧が上昇
し、どの程度血圧が上昇するのかに関しては、データが無いように思います。
薬剤の副作用には個人差がありますことをご理解下さい。

【補足】
「甘草」と高血圧に関する記事を見つけました。
http://minds.jcqhc.or.jp/n/medical_user_main.php

甘草50~200g/日摂取(2~4週)により収縮期血圧は3.1~14.4mmHg上昇した
とする報告があるようです。
大量、長期に甘草を服用しなければ、高血圧が問題となることは少なく、本態性
高血圧患者(諸検査により原因が不明な高血圧症例)では甘草による血圧上昇
反応は正常血圧者より大であったとされています。

質問した人からのコメント

2012/11/10 10:25:18

成功 とても詳しく解説して下さって、良く分かりました。ありがとうございます。含有しているからと言って、そんなに心配は要らないのですね。お礼が遅れました。申し訳ありませんでした。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。