ここから本文です

歴史的に見た時のイタリアやその他キリスト教国においての家族の在り方について教...

アバター

ID非公開さん

2006/10/1811:35:28

歴史的に見た時のイタリアやその他キリスト教国においての家族の在り方について教えてください。

イタリアでは、非常に母親という存在を大事にしている印象がありますが、
これは、カトリックで聖母マリア様を敬うことと関連がありますか?

昔は、主だったヨーロッパ諸国はカトリックだったとは思いますが、
例えばスペイン人(あるいは他の国の方でも)が母親をとりわけ大事にする、
というのは、あまり聞かない気がします。

※支離滅裂な文章をお許しください。
イタリア人の母親重視とマリア様崇拝?に関連性があるか、という疑問です。

閲覧数:
523
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

m78********さん

2006/10/2200:29:21

聖母信仰だとフランスの方が強いようなきがします。
街ごとにノートルダム寺院がありますからね。
でも特に(イタリアほど)母親べったりという話は聞きませんね。

聖母マリアと自分の母親をダブらせやすいという話は聞いたことがあります。
逆に父親とイエスなどをダブらせるという話はあまり聞きません。
ですから母親を大事にするのとマリア信仰がいくらか繋がってはいるのでしょうが、
カトリック全体に通じる傾向ではないと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2006/10/24 19:10:59

一安心 やはりカトリックであることと、イタリア人の家庭内の母親重視は関係ないのかもしれませんね。
もしかして女好きと関係が?
イタリアの家庭では、父親主導で一家の妻(母)を大事にするように教育しているとか。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cio********さん

編集あり2006/10/1819:27:58

よほど情緒的に荒廃した環境でない限り、どの文化でも母親は大事にすると思いますが、どうでしょうか。

ただ、ご質問の通り、イタリア人の母親好きは取分け有名で、イタリアの統計で「同居していない人でも75%が毎週母親に会う」というデータがあったりします。(イタリア語ですが、参考URLを載せておきます。2ページにある表 Tavola1 (c)列の最下段がイタリア全体の「毎週母親に会う率」です)

文化と宗教は関連性があるとは言え、他カトリック地域に見られる性向でないことを考えると、このような文化がカトリック起因かどうかは微妙です。
http://www.istat.it/salastampa/comunicati/non_calendario/20061010_0...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる