ここから本文です

中和滴定により、水酸化ナトリウム水溶液の濃度を決定するのはなぜか?おしえてく...

sat********さん

2012/11/1820:32:37

中和滴定により、水酸化ナトリウム水溶液の濃度を決定するのはなぜか?おしえてください。

閲覧数:
5,527
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sc_********さん

2012/11/1923:09:47

アルカリ標準液としては水酸化ナトリウムが用いられる。固体水酸化物には炭酸塩が混在しており、実際上純粋品は得られないから、炭酸塩を含まないアルカリ溶液をつくり適当な標準物質でこれを標定する。炭酸イオンを含まないNaOHをつくるには、固体のNaOHを同重量の水に溶かし、ポリびんかゴム栓を施した硬質ガラスびんに入れて密栓をして数日間放置する。(セーレンセンの油状液)Na2CO3は、この濃厚溶液中では沈殿するから上澄みだけをメスピペットでとりCO2を含まない水で溶かす。0.1mol/LNaOH標準液をつくるにはこの上澄み液を薄める。NaOH標準液の標定には標準物質としてシュウ酸、フタル酸水素カリウムなどが用いられる。

質問した人からのコメント

2012/11/25 22:30:01

成功 ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cha********さん

2012/11/1903:41:40

satorainbowさん

水酸化ナトリウムは潮解性が強く、また、空気中の二酸化炭素と反応するので、正確な秤量が困難です。

これに対し、シュウ酸二水和物は 純度が高く 安定であるから、
秤量が容易です。

Renge Q-RAYさん

2012/11/1820:51:33

水酸化ナトリウムは潮解性,強塩基性を示します.水酸化ナトリウムを秤量すると,秤量中に大気中の水や水酸化ナトリウムを吸収してしまい,正確な濃度の水酸化ナトリウム水溶液をつくることはきわめて困難なため,水酸化ナトリウムの正確な濃度を求めるときは正確な濃度の一次標準溶液(シュウ酸水溶液やフタル酸カリウム溶液)による中和滴定によって求めます.

koe********さん

編集あり2012/11/1820:52:39

水酸化ナトリウムの固体は吸湿性があり、空気中の二酸化炭素(酸性酸化物)も吸収してしまうので、固体の質量を測っても正確なmolにならないからです。
たとえば、水酸化ナトリウムの式量が40だから、40gで1molになるはずですが、どうしても水分や二酸化炭素を含んでしまうので40g量っても本当は1molになってない、不純物を含んでしまっている、ということです。
だから、滴定に使う水酸化ナトリウム水溶液はかならず濃度をシュウ酸水溶液などで滴定して確定してからでないと正確な滴定はできないのです。

という回答でいいのかな?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる