ここから本文です

電圧制御の必要性を教えてください。 発生電圧を制御している理由は何ですか?

kbw********さん

2012/11/1915:18:23

電圧制御の必要性を教えてください。

発生電圧を制御している理由は何ですか?

閲覧数:
428
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2012/11/1917:05:23

車、バイク等の車両は6.12,24Vの定圧を使用しています。
オルタネータ(ステーターコイル)から発電される電圧は3相で約50~90Vは出ます。
しかしこの電圧は安定していません。電装系で一番求められるのは安定した電圧であり、電装品はそれによって点灯、動作します。来る電圧が上下するとそれに左右されやすくなるからです。どちらも安定したものが要求されています。
又、電圧が大きければ大きい程、配線類を含む製品自体頑丈且つコンパクトに収めることが難しくなりますので、小さい、且つ強力な作動が出来るレベルに下げて、安定化させます。この制御装置がレギュレータ+レクチファイヤです。(今の製品はほとんどWで備わっている)
車(四輪)で12V車の場合、13v前後~セルON(9Vに低下)~アイドリング14,5V前後~ライトON、エアコンON・・・13vに低下~充電UP14.5V回復・・・このように低下する度に調整しなければバッテリーは何れ容量不足になります。
これを延滞なく出来るレギュレータは最新のFET式レギュレータです。四輪、二輪供にあります。

制御理由は以上の由から電装系統の軽量、コンパクト化、経費削減、耐久時間です。

質問した人からのコメント

2012/11/26 09:47:52

助かりました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yos********さん

編集あり2012/11/1920:22:00

すみません、

充電制御と勘違いして書いてます(°□°;)!

電圧制御は電装品の保護です。


充電している時はエンジンに負荷がかかり、燃費がよくありません

従来の制御ではエンジンが掛っている間は常に充電してします

充電制御車は、加速時やバッテリーが満充電の時に充電をオフにし、減速時に充電をしたりして

出来るだけ充電時間をへらし、エンジンの負荷を下げ、燃費向上の助けます

コンパクトカークラスで15%ほどの燃費改善が期待できるそうです。

dr_********さん

2012/11/1915:24:40

車が使用する電圧は12vや24vです。

オルタネーターで発電する電気は、電圧制御しなければエンジンの回転数にしたがって上がっていきます。
そうなると電装品が破壊され、バッテリーも破裂します。

そうならないよう、レギュレーターで適正な電圧となるように制御しているんです。

co2********さん

2012/11/1915:22:08

発生電圧のトップだけ使用しても不安定だから、安定した電圧で使用するためには圧力を下げる必要があるのではないでしょうか?

もしくは、高電圧が突然発生した時のための内部機器の保護目的かも。

どちらにしてもご質問の内容だけだと推測の域を出ません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる