ID非公開

2012/11/24 14:12

44回答

国連は常任理事国や拒否権だのと特定国のみに有利な権利を与えて、不平等な組織です。世界の国々は不満を持っていないのですか?新しい枠組みの国際組織が必要ではありませんか?

国連は常任理事国や拒否権だのと特定国のみに有利な権利を与えて、不平等な組織です。世界の国々は不満を持っていないのですか?新しい枠組みの国際組織が必要ではありませんか?

国際情勢673閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

そうした国連改革の話題はすでに出ています。 機構改革で常任理事国(拒否権なし)や、非常任理事国を増やす、分担金に見合う発言権を与える、常任理事国制度により、ほとんど何も決められない国連の実効性を高める為、常任理事国の拒否権の再考、安保理が拒絶した強制力を伴う案を総会に付託して特別採決(3分の2程度)により復することができる案などが提議されてきています。 ただ、現無能・無策で国連のプレゼンスを下げまくりで有名な国連事務総長の不熱心さと、既得権益化した常任理事国の抵抗で進んでいません。 ご指摘のように、国連の枠組みが硬直化し、何も決められないのであれば、脱退して新たな枠組みの国際機関を立ち上げるのはいい考えだと思います。 如何に現状の国連の仕組みに不満を抱えている国々、地域をまとめられるかにかかりますね。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

恐れ入りました。

お礼日時:2012/11/30 20:41

その他の回答(3件)

1

eic700さんへの回答 最近はむしろそうとも言えない状況となっているようです。 すなわち世界で最大の拠出金を提供している国も、最貧国である国も、同じ1票を持っています。これを「平等」と言えばそうなのでしょうが。 しかしそうしたおかげで、決まるものも決まらず、そのような集まりに米国等は嫌気をさし、それらを表現するため、大胆にも通常分担金拠出を滞納することもしばしばのようです。また冗談みたいな笑えない話ですが、非人権国の国々の人間が委員長や委員に選出され、それら国々と比べればはるかに人権国といえる国を、非難しています。 また国連常任理事国5カ国とは、発足前に「世界の警察」を標榜して構想されたものであり、そのメンバーは大戦で中心となった戦勝国とする予定でした。しかし英国は、戦勝国でもないフランスを、米国は同じく戦勝国でもない中華民国を、それぞれの思惑で主張し、実現させたものです。途中中華民国(台湾)から中国人民共和国(現在の中国)に替わり現在に至っています。しかし世界の警察どころか、5カ国の国益を守るために「拒否権」が使われているのが現状とも言えそうです。 常任理事国以外の国際機関等では、出資金の多寡に応じて加盟国々に投票権利を与えています。 こうして考えると、「平等性」を求めた結果多くの不合理が生じており、国連を効果的に機能させるためには、最低限の「平等」を担保した上で、より「公平性」を求めることも検討する時期に来ているような気がします。 ちなみに日本とドイツなど4カ国は、そのような国連の改革を目差して、2005年国連常任理事国入りに立候補を表明したことがありました。しかし票を多く持つアフリカ諸国をODAなどで抱き込む中国が強硬に反対したため、採決に至る前に辞退する結果となる苦い経験があります。今年8月の中国での反日暴走デモと酷似した暴走デモが行なわれ、当時も中国武装警察は、取り締まることなく傍観するだけでした。愛国無罪として。このような一党独裁国家が国連常任理事国として拒否権を恣(ほしいまま)にしていること自体、おかしいと言わざるを得ません。

1人がナイス!しています

1

連合国なんだから常任理事国の都合のいいように出来てるのは当たり前。 あんなカス組織なんか入らんほうが良いよ。 いや、ホントに(*> U <*)ウンウン♪

1人がナイス!しています

0

不満を持っていても、 それらの団体が条約改正に拒否権を行使するのだもの。 どうしようも出来ない現実社会ですから。 チベット人が大量に虐殺されたのも、 時代の犠牲者なのでしょうね。