ここから本文です

私は産後うつで治療していましたが、なかなか良くならず、ホルモンの検査 で、...

ray********さん

2006/10/2612:27:52

私は産後うつで治療していましたが、なかなか良くならず、ホルモンの検査

で、最近「甲状腺機能低下症」という診断を受けました。うつとこの病気は

併発することがあったり、うつの原因がこの病気だったりすることが多い事

を知りました。

また、私は内服薬の中にリーマスが含まれていますが、その副作用では?と

色々調べました。

専門医へ紹介状を書くと言われています。

この病気は何が原因で、今後どのような治療が始まるのか、完治する病気な

のか、経験者がいたら教えて下さい。

閲覧数:
3,025
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ina********さん

編集あり2006/10/2616:35:09

「甲状腺機能低下症」の治療は、甲状腺ホルモン剤の、「チラージン」という内服薬を飲むだけの、全く簡単な治療で、ほとんど完治します。
おしゃるように、「リーマス」の作用で、甲状腺ホルモンの低下の報告もありますが、非常に稀な副作用ですので、「リーマス」はあまり、関係無いように、思います。しかし、医療の現場では、疑わしい物は、あまり使わない方が良いので、主治医の先生も別の薬を考えているかもしれません。
特別な場合を除けば、原因は、あまりはっきりしない事の方が多いです。
専門医では、甲状腺のエコーで甲状腺に腫瘍が無いかを確認したり、血液で「自己抗体」(自己免疫の強さ)を調べたり、もう少し詳しいホルモン検査(TSH・下垂体ホルモン)で、詳しく見ます。
ただ、非常に治り易い疾患ですし、甲状腺の治療によって、「うつ」状態も
改善に向かう事もありますので、心配せずに、安心して治療を受けて下さい。
甲状腺の専門ではありませんが、答えさせて頂きました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる