数学です 梯子を安全に使う角度は水平面に対し75°以下と言われる。長さ5mの梯子を壁に掛けて使うとき壁から梯子の足まで何m以上あれば安全に使えるか?小数第一位まで求めよ【三角比の表を使用する】

数学です 梯子を安全に使う角度は水平面に対し75°以下と言われる。長さ5mの梯子を壁に掛けて使うとき壁から梯子の足まで何m以上あれば安全に使えるか?小数第一位まで求めよ【三角比の表を使用する】

画像

数学1,242閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

合ってるかどうかは保証できませんが、一応解いてみました。 まず、問題にそって図を描きます。 水平の地面と壁は垂直なので、直角三角形になりますね。梯子は直角三角形の斜辺にあたり、壁から梯子の足は直角三角形の底辺にあたります。 水平の地面と梯子の角度は75°なので、壁と梯子の角度は15°になります。 そして斜辺は梯子の長さなので5mになります。 求めたい部分をxとおきます。 今回求めたいのは壁から梯子の足までの長さなので、底辺にxとおきます。 そして、正弦定理により 5/sin90°=x/sin15°になります。 sin90°の値は1.0000、sin15°の値は0.2588なので、 5=x/0.2588になります。 両辺に0.2588をかけると、 x=1.294となり、 少数第一位までで良いので答えは 1.3mだと思います。 間違っていたら申し訳ないので、解答と合ってるか確認してください。