ここから本文です

次の文を、命題とモダリティに分けるとすれば、どうなるのでしょうか。 (1)雨が...

goa********さん

2006/10/2711:22:34

次の文を、命題とモダリティに分けるとすれば、どうなるのでしょうか。

(1)雨が降るね。
(2)雨が降るに違いない。
(3)雨かもよ。

「雨が降るかもしれない。」の場合だと、
「雨が降る」の部分が“命題”で、
「かもしれない。」の部分が“モダリティ”らしいです。



お願いします。

閲覧数:
948
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mie********さん

2006/10/2711:39:41

(1)雨が降る「ね」。
(2)雨が降る「に違いない」。
(3)雨(が降る)「かもよ」。

「 」内がモダリティ。その前が命題。(が降る)は省略と見なす。

モダリティとは何かを理解していますか?
だいたい、モダリティなんでカタカナを使うから、最近の言語学者も頭が英語になってしまってるんです。

訳せば「叙法」です。つまり叙述の方法です。ある判断(命題)をどのように述べるか、その述べる気持ちが modality なんです。

質問した人からのコメント

2006/10/27 19:54:23

降参 素晴らしい的確な回答、どうもありがとうございました。
もっと勉強しようって、思いました。
頑張ります。
本当にありがとうございました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる