ここから本文です

理科の問題について、、

sou********さん

2012/11/2713:26:19

理科の問題について、、

今日理科のテストがありました^^

そこで質問なんですが、

答えが例えば30℃だったとすると、

書くときは30.0℃と答えますか?

30℃と答えるのでしょうか??

しょうもない質問ですみません;;

私は、30.0℃と書きました。

閲覧数:
110
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuh********さん

2012/11/2714:56:09

30℃ですね。
30.0℃と30℃だと温度の正確さが違います。
簡単に言うと100円ショップの商品が正確には105円だけど100円ショップと言っているというのと似た感じです。
30℃という答えに対して30.0℃と答えるのは実際には30.1℃などだという可能性もあるので細かいと思うかもしれませんが不適当な答えになってしまいます。(先生によってはおまけで丸をくれるかもしれませんが)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gam********さん

2012/11/3002:02:03

問題によって変わると思います
まぁー別にいいと思いますよ

nor********さん

編集あり2012/11/2715:25:51

中学の理科のレベルであれば、どちらでも問題ないと思われます。

ただし、高校の化学や物理となると、どれくらい書くべきか考えないといけないので注意してください。


~おまけ~
実は、有効である数のことを有効数字といいます。

わかりやすくいいますと
①数字の正確さ不正確さとは(前提として)
ある数

3.1415920000000・・・・・・

があるとします。

(なぜ0000が続いてるかといいますと、
高校レベルの理科では書かれていない数字は0ではなく、
不明であるという認識があるからです。
ですからきちんと0であると書かなくてはなりません。)

では3.141592を同じ数でかけてみることにしましょう。

3.141592×3.141592=9.869600294・・・①

となります。

次に、3.141592の小数点第三位で四捨五入すると
3.14ですね。そこで同じようにかけてみると

3.14×3.14=9.8596・・・②

ここで①と②を見比べてください。
どちらが3.1415920000・・・・を同じ数でかけた値として正確でしょうか?
もちろん①ですね

逆に言えば②は四捨五入した分だけ不正確になっています。

②有効数字とは
数字の正確さ不正確さについて触れてきましたが、
そのうえで有効数字とは、その数を足したり引いたりかけたりしたときに
ほぼ確実に正しいと思われる値(正確な値)のことなんです。
たとえば

1.41421 × 1.41421

をしたら、一の位の数字が1になるのは確実ですよね

しかし、1.41×1.41421 したときの小数点第5位の値は1.41の後の数字がわからないため
計算したとしても小数点第5位の点が正しいかどうかあやしいですよね。
そこで有効数字(正確に出せる値)としては、

1.41×1.41421≒1.99

と小数点第三位までとなるのです。

ちなみに、なぜ小数点第三位までとなるかというと(これは結果論ですが)
少数の掛け算では、有効数字はかならず桁数の少ない方にあわせることとなっているからです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる