ここから本文です

電子工作でコッククロフトウォルトン回路を作ったんですが・・・

kun********さん

2012/12/220:37:58

電子工作でコッククロフトウォルトン回路を作ったんですが・・・

単四2本で3vの14段CW回路を作ったんですが
威力を単純にあげてみたいです。
綺麗な空中放電を起こしてみたいんですが改良
すべき部分がわかりません。
どなたか教えてください。

・段数を28段の回路にしたらどうなりますか?
・電池をボックス電池9vにしたらどうなりますか?

専門知識がわかりません。

補足交流にして流してます。

閲覧数:
246
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

svk********さん

編集あり2012/12/402:36:16

普通は交流を使うと思うんですが・・・電池に何らかの回路を接続して交流を作っているんでしょうか?

それと専門知識もなく何がしたいんでしょうか?14段と言いますが、入力に対して何倍になるでしょうか?
放電に必要な電圧は?

まずはその辺から勉強するべきでしょう。

とりあえず放電させるだけなら、電極間距離が1mm程度の場合1000V程度必要と言われてたんじゃないかと思います。
で、入力が振幅3Vの交流の場合、1000Vを作るには何段必要でしょうか?たぶん、単純に考えると35段程度必要です。
(直流じゃ無理ですよ)

極端なはなし、電池しか電源がないのなら、その昔有名になった高橋名人ばりに、秒間16連打でスイッチをON/OFFを繰り返せば何とかなるでしょうけど、腕がつるでしょうし、スイッチが先に壊れそうですね・・・。途中で休めばコンデンサが放電してしまうのでやり直しです。それに、段数も格段に増やす必要があるでしょう(100段とか言うレベルではないです・・・要するに現実的でない)。


もちろん入力する交流電源の電圧を上げれば少ない段数で放電するでしょう。
他のサイトの人たちがどんな電源を使っているかを見ましたか?
段数があなたの半分程度と少なくても放電させている人もいますが、何が違うでしょう?
よく見てみることです。

ただし、この実験は危険ですよ。あなたがこの実験でけがをしても、死んだとしても私は知りませんし、誰も責任は取ってくれません。この実験で火事になろうものなら、すべてあなたの責任です。あなたの家だけではなく隣家に燃え移ればすべて弁償する責任があります(こんな危険な実験を何ら安全対策もなくやるんですから当然重過失責任を問われます)。
自分の責任能力を超える実験はやるべきではないですよ。

補足について
どのような回路で交流にしているのか書かれていませんから計算のしようがないんですが・・・。
回路の詳細はなくても良いですが、最低限、交流の周波数と振幅の情報は必要です。
電池から交流を作る場合、一度昇圧している可能性もありますし、降圧している可能性もあり、結局どうなっているのか全く解りません。どうやって直流を交流にしているんでしょうか?

質問した人からのコメント

2012/12/5 18:08:12

降参 詳しい情報を記載し再度質問します゚(゚´Д`゚)゚

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる