ここから本文です

主婦365日24時間無休説…同じ主婦でも「それはないわ~」のつっこみが…

askhdfdfdfdさん

2012/12/415:20:15

主婦365日24時間無休説…同じ主婦でも「それはないわ~」のつっこみが…

ネット主婦が主張する、「365日24時間無休説」
同じ主婦でも、「それはないわ~」とツッコミが入るので有名な説です。

これが事実だったら、日本中の病院が過労で倒れる専業主婦でベッドがいっぱいになってるはずなんです。


「主婦・365日24時間無休説」


この主婦っていうのは、子供が小学生以上の年齢になっている主婦ママたちも入りますよね?

子供が幼稚園に上がるまでは地獄だとは思いますが…子供がいつまでも乳児~3歳4歳児で成長がストップして、それが何十年も続くわけではありません。



「無休説」が本当だとしたら…
日本の女性の平均寿命は、男性よりずっと下のはずなのです。

中東や発展途上国など、女性差別が異常なほどひどく、
外出も許されず、
外で運動やリラックスすることも許されないような、
女性が過酷な目にあっている国では、
女性の平均寿命は男性より下です。
(詳しく知りたい方は、検索されてください。)

しかし、日本の女性がこれだけ平均寿命が世界的に高い、ということは、男性より休養がとれている、リラックスもできている証拠だと思うのです。


主婦無休説を唱える主婦は、

「会社員が朝8時~夜8時まで働いたとしても、それ以外は彼らは休めている。」

と言います。しかし、

その働いている時間内に、お昼寝ができたり、
ごろんと横になってテレビ見たり、
世間話を長時間カフェでやったり、
ネットを楽しんだり、ゲームしたり、
友達と優雅にリラックス的なレストランランチをしたり、
子供とお昼寝したりできる時間はまったくなく、
ずっと、大勢の他人達と、びっちり一緒にいて、緊張の中で集中して仕事してます。


そもそも、

主婦が休めなかったら、

主婦向け番組、ワイドショー、昼ドラマは、まったく放映されてないはずなのです。




主婦の場合は、長いこと仕事してることになるでしょうが、
器用に、合間合間にリラックスタイムや
休憩をとっているはずなんです。



実際に、外でも、カフェ、レストランなどで、小さい子供つれて、
主婦たちが集まって、おしゃべりを長時間したりしていますよね?
あれは緊張状態の中で、仕事の取引や契約についての会話をしてるんじゃないですよね?

ああいう合間合間のリラックスタイムが、日中、会社員にはまずありません。


ここまで説明しなくても、
本当は、このことを主婦たちは知ってるはずなのに、
なぜ、主婦無休説を唱えたがる主婦がいるのか?いまいちわかりません。


ご意見お願いします。

補足回答するにあたり、一般論と一個人の情報を置き換えるのはやめてください。

例えば、主婦回答者がたまに反論するときに言う、「自殺してる(過労死してる)主婦を私は知ってます!」とかいうやつです。

世の中広いから、そういう人もたまには発生してるのは当然だと思います。

自殺や過労死している主婦が多くて、日本の社会現象になっているという情報が載っているリンク先を教えてください。

閲覧数:
848
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eu_nyanさん

2012/12/416:12:54

私は子供がいないので、小さなお子さんがいらっしゃるお母さんの実際の苦労はわかりませんが…きっと大変ですよね。十分な睡眠もとれない様ですし。
でも主様のおっしゃる通り、ある程度成長したお子さんをお持ちの専業主婦ならば、主婦無休説はあり得ないですよね。

私は勤め人で、1日フルで働いて、帰宅後に家事も全て一人でやっています。そんな生活の自分からしたら専業主婦の生活はハッキリ言って楽園に思えます(小さいお子さんをお持ちの場合を除く)。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2012/12/600:15:21

で、あんたは昼間に知恵袋?
そりゃ忙しそうだ~三(o;゚Д゚)o

kaboociさん

2012/12/517:16:40

私は、家族仲良くが一番と思っています。

usub_erukさん

2012/12/514:21:34

お前…友達いないだろ?


まず結婚して主婦になってから質問してねwww

編集あり2012/12/613:26:46

物理的に休憩時間なしで働いている。という意味ではなく「24時間体制」であるという意味でしょうね。

主婦無休説を唱えたいというよりも、主婦の存在意義を訴えたいのではないでしょうか。

「無休で働いているのだから報酬をもらうべきだ!」などと言っているわけではないのです。

主様の言う通り、主婦というものはセルフマネジメントですので要領良くやれば空き時間などはいくらでも作れるのです。

ただ、幼い子供がいれば大人の事情なんて通りませんしイレギュラーな事、突発事など日常茶飯事なので都度対応しなくてはいけません。子供に手がかからなくなってからは、学校行事参加や学級委員就任・PTA役員の仕事に自治会役員や行事参加など地域交流の仕事がまわってきます。日々の家事は「掃除・洗濯・食事」と大まかなカテゴリの中にゴミだしの日の把握やゴミの分別、食料品・日用雑貨の把握・管理から買出し、洗濯物の洗い分けや仕分け収納、冷蔵庫の残り物を把握した上での献立考案や買い足し要不要の確認。家族のスケジュール管理とそれにともなった準備、家計費の管理などなど。。。細かいことを書けばキリがありませんが、’主婦は休憩時間があるから楽’とは簡単に言えないと思いますよ。

知恵袋にもよく【専業主婦たたき】がありますが、そんな事をして何になるのでしょうか?

そういう理屈を言う人に限って外での労働と家事を比較したがるのですが、比べる対象ではない事柄に水掛け論をしているだけだと感じます。

外での仕事はお金をもらうための労働。主婦業は家族というコミュニティーを守るための労働。

目的意識が全く違うということを両者が理解するべきだと思うのです。

2012/12/421:27:56

会社員のように何時から何時までと時間が決まってないからですよ。

ですが家事のみと家事+育児とではまた変わってくると思います。

まず家事のみでは朝目覚めたときから、朝食の用意、ごみだし、などから始まって、ご主人が帰ってきた後は夕食風呂の用意、皿洗いなど。

ご主人が朝早くでたり、遅く帰ってきたりするならそれに伴い業務?時間も変わってきます。そしてご主人が飲み会で迎えに来てくれと言われればタクシー係など急な予定も入ることもあります。

イレギュラーなことがない限り、工夫と努力によって5時間かかる家事を3時間に短縮することは十分できます。

しかし育児が入ってくると、自分の裁量ではどうしようもなくなります。子育て育児は大変ですよ。

本当の24時間無休主婦は、手のかかる年頃の子供さんがいる奥様ということになるんじゃないですかね。

無休といってもちょいちょい休んで働きづめではないでしょうから。趣味や娯楽、お付き合いにエンジョイしているのも事実です。
24時間営業してます主婦という感覚に近いと思います。

そんな私も専業主婦子供なしですが、暇をもてあまし仕事を始めることにしました。何もすることがないと辛い専業主婦も世の中にはいますよ。笑

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。