ここから本文です

タイタニック号とオリンピック号について教えてください。 かなり昔の話しです...

rokkamauさん

2012/12/621:55:43

タイタニック号とオリンピック号について教えてください。

かなり昔の話しですが、とある番組で(史実に基づいて掘り下げた、知られざる説を紹介する番組)、タイタニック号が造られた時に、全

く同じ構造の双子船があり、それはオリンピック号と名付けられ、タイタニック号より先に処女航海に出た。
しかし、途中で船体を破損してドッグに戻ってきたが、船会社は修理代を惜しんで航海中の事故で沈没させてしまおうと目論んだ。
そこで、近々処女航海予定だったタイタニック号に目を付け、オリンピック号をタイタニック号として再出航させ、破損していた船は簡単に沈没した。
本来のタイタニック号は、修理されたオリンピック号とした。
…という内容だったと思います。

裏付けとして、タイタニック号に乗船予定だった招待客の株主や、大金持ちの上流貴族などが直前になってキャンセルしたこと。
船員達が、船会社の人ではなく急遽雇われた人達だったこと。
などなどを当時の資料をもとに、説明していました。

当時はその内容に驚いて、そんな事もあるんだ~と思っていましたが、今になると本当にそんな恐ろしい事が、出来たのか?と思うようになりました。

どなたかご存じの方は教えてください。
よろしくお願い致します。

閲覧数:
27,939
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yngcs208さん

2012/12/709:49:47

その話は一部に真実が入っているから最もらしく聞こえます。
「一部の真実」は、オリンピック号が先に完成して事故を起こしたことです。
ですが正しいのはそこだけです。

「タイタニック」と同じ船は3隻作られました。
これは大西洋航路を週一回定期運行するのに、2隻で航路を回転させて1隻を故障や検査時の予備とするという使い方で必要な数だったのです。当時は片道5日程度で運行出来たので、折り返しに2日の余裕があったことになります。
そこで「オリンピック」「タイタニック」「ブリタニック」の3隻が同型船として計画されました、この3隻は1隻目がネームシップとなり「オリンピッククラス」と呼ばれました。

「オリンピッククラス」3隻は同じ造船所に発注されましたが、ここではこの大きさの船を一度に2隻しか造れません。そこでまず「オリンピック」と「タイタニック」をほぼ同時に着工し、その中で「オリンピック」の工事を優先してこれを早く完成させ、「オリンピック」完成により開いたスペースで「ブリタニック」を造るというスケジュールが組まれました。
これによりほぼ同時に着工した「オリンピック」と「タイタニック」ですが、「オリンピック」は半年程度先行して完成しました。

ところが「オリンピック」が就航すると、ハード・ソフト面ともに様々な不具合が見つかりました。
そこで二番手の「タイタニック」では、その不具合を改善する改良が製造中に施されることになります。
それにより、「オリンピック」と「タイタニック」は同型船でありながら、外見や一等客室設備は大きく変わっています。
外見で最も目立つのは「プロムナードデッキ」です。「オリンピック」ではプロムナードが船の外側あるので船体側面が現在のマンションのようにベランダ状になっています。「タイタニック」ではこのプロムナードが「雨風が直接当たる」と評判が悪かったため、前半分は覆いを掛けられてベランダは消えました。つまり外見(前半分)が現代の建物で言うマンションとオフィスビルと同じの違いがあり、また前と後ろで構造的にも違うので、並べて置けばその差は素人でも一目瞭然です。

これらの改造と、「オリンピック」がスクリューを落下させるという事故を起こしたため、「タイタニック」の完成は数ヶ月遅れました。

ここまでお読みいただければ、「オリンピック」と「タイタニック」は同型船でありながらその差は歴然としており、船のすり替えなどすれば生存者の証言ですぐに見破られることはご理解いただけると思います。
もしすり替え説が本当なら、「タイタニック」は「オリンピック」と形を揃えるために内外にわたって大改造をしたことになります。「タイタニック」が容易に改造できたのは建造途中だからであって、完成した船にあのような改造、しかもせっかく出来上がった物を物に戻すのだから無意味な上に莫大な予算が掛かります。これを考えれば「すり替え」はあり得ないのです。

余談ですが3番手の「ブリタニック」も素人でも分かるほど外見で見分けが付きます。「タイタニック」事故の教訓を受け、救命ボートの数を増やしたために後部の外見ががらりと変わりました。


さて、「タイタニック」の謎のうち「一等客の一部が直前にキャンセルした」というのがありますが、ほぼ全てが当人や家族の病気、急な仕事による予定変更、乗り遅れなど、理由がハッキリしています。船員達は「急遽雇われた」といいますが、当時の船員は1航海ごとの契約だから「そういう解釈もできる」ということです。
この辺りは様々な関連書物を読んでみると、謎は解けていると理解することはできます。特に様々な面からこの事故をリポートしたダニエル・アレン バトラー著『不沈 タイタニック—悲劇までの全記録』という本がこの辺りに詳しいです。

また「オリンピック」と「タイタニック」をすり替えて沈めたところで、客が乗っていて大量の犠牲者が出るのは同じだから船会社としてはその「保険金で得られる額」以上のダメージを受けるので現実的ではありません。
さらに言えば、真っ暗で氷山が見えないから氷山を避けられなかったのに、その見えない氷山にわざとぶつけることはそれを避けるよりも困難なことです。陰謀論者はこんな簡単なことが分かっていません。

だから、「タイタニック」と「オリンピック」のすり替え説はあり得ないのです。

質問した人からのコメント

2012/12/7 18:37:47

早速のご回答をありがとうございました。
いろいろな文献があるんですね。参考になりました。

BAは、とても分かりやすく、詳しい内容をくださった方に決めさせていただきました。
他の方々もありがとうございました。

「タイタニック号 オリンピック号」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ootaisan2000さん

2012/12/709:09:41

確かにこの仮説はおもしろいですけど理論上船をこっそりすり替えるなんて100年前の技術じゃ無理なんですよ。だからこの話は信じないほうがよいです。写真が証明するとかいいますけど結構曖昧でいい加減な所がありますしね。

yujinaloha11さん

2012/12/622:54:10

それは「タイタニック号は沈められた」という本の中で唯一披露された説にすぎません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。