ここから本文です

『BL作品』と『同性愛者を扱った作品』の境目について。(注意文が必要かどうか)

fly********さん

2012/12/708:59:49

『BL作品』と『同性愛者を扱った作品』の境目について。(注意文が必要かどうか)

私はよくブログにオリジナル小説(非BL。NLや普通の友情ものなど)を掲載しているのですが、今度、同性愛者の出てくる小説を掲載しようと思っています。具体的に言うと、主人公(男)視点で、同性に片想いをしている親友を見守るストーリーです。
私はブログ以外の場所でBL作品も書いているのですが、BLサイトは大抵、たまたま見てしまった人を不快にさせない為の配慮として「これはBL作品であり理解できない人は見ないように」という旨の注意文を載せますよね。
上記の小説は私としては『BL』というつもりはなく(勿論絡みシーンなども無し、主人公はノーマルの男性)、あくまで同性に恋をしてしまった人物の出てくる一般向けの話、友情モノの話、という扱いにしたいのですが、こういった場合も『同性愛描写がある』などの注意書きは最初に設けるべきでしょうか?
小説の構成として、最初は親友が恋している相手が同性であるということを伏せてストーリーを進めたいので、できればネタバレになるような前置きは書かずにおきたいのです。
ご意見お願いいたします。

閲覧数:
277
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nao********さん

2012/12/709:31:31

個人的には性描写など濃厚な絡みのある作品は必ず注意書きがあった方が良いと思います。
(以前、某マンガで濃厚なBL要素を含んでいるとは知らず買ってしまって後悔した事があります)
そういった物でなければ、特に注意書きは無くてもOKですが、そこは人それぞれなので「軽いBL(同性愛)要素があります」とまえがきした方がいいかもしれませんね。

質問した人からのコメント

2012/12/11 11:57:51

一文前書きを添えて公開することにしました。
回答をくださったお二方とも、ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2012/12/711:09:16

注意書きはつけた方がいいですね。
嫌いな人は、同性が好き、という設定だけで嫌がります。それがメインキャラじゃなくても作中に絡みなんて無くても関係なし。そこまでいくとどうかとも思いますけど、ダメな人はそういう『要素』があるだけで拒絶します。
友情物は微妙ですが、同性への恋愛を匂わせる描写があるなら一言添えておく方がいいと思います。
あるいは逆に「恋愛描写に見えるかもしれませんが、そういう意図で書いた作品ではありません」とかね。(←商業作品で本当に見かけました。コミックスのあとがきでだったので、意図に反してそういう風に見る人が多かったから付けたのかもしれませんけど。見る側がどう受け止まるかは公開するまで分かりませんからね)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる