ここから本文です

発達障害である事を私は深刻に考えすぎ何でしょうか?

sak********さん

2012/12/812:35:58

発達障害である事を私は深刻に考えすぎ何でしょうか?

私は今年になって軽度の発達障害と診断されました。
仕事を辞めてから半年以上経ち、それ以来ずっと無職で実家に甘えて居ます。
私は以前の職場であまりに出来ない事が多すぎて周りに迷惑をかけ、オーバーワークになりやがて孤立して1年足らずで辞めました。
・コミュニケーションが取れない
・ワーキングメモリーが狭い
・集中力が足りない
・手先が不器用
・計算が苦手
といった不得意さがあり、また同じような失敗が続くのではと怖くなって転職が出来てませんでした。
でも何とか社会復帰をと思い、発達障害支援センターという所で社会福祉士さんに相談に乗って貰ったら、「まずはいきなり正社員だと責任も重く貴女が疲れてしまうかもしれないのでバイトするのはどうですか?バイトする事も立派な社会復帰です。」とアドバイスを頂きました。

それで母にバイトの事を言ったら、「バイトはダメ。ちゃんと正社員で就職しなさい」と言って反対しています。
母は発達障害を理解しておらず、パニック障害や鬱と似たものだと思っています。
それで私が障害についてもっと知ろうと思って本を読んでれば「あんたは軽度なんでしょ!?こんな本を読んでればますます思い込みが激しくなってマインドコントロールされるんだよ!」と言われました。
また病院で先生に説明を聞いて欲しいと言ったら「怖くて行けない。あんたは障害って感じがしない。大丈夫よ!気持ち次第で治るしもっと前に出なきゃダメよ!」と言われました。

母は励ましてるつもりですが逆に私は過去の自分の失敗や幼少期から周囲に浮いたり、虐められた事を思うとつい悲観してしまうのです。
障害者手帳を発行して障害者枠の就職も考えましたが、私もまだ抵抗を感じ、もちろん母も大反対です。
父は居ますが相談できる人ではありません(両親が不仲でもありますし)
親戚の事もよぎりましたが、母は「誰にも言っちゃだめ。親戚にも誰にも障害の事は言っちゃだめ」言います。私は家が唯でさえ暗くグタグタで父と親戚も不仲なのでこれ以上グタグタにしたくないので私も相談する気はありません。

発達障害は長所を伸ばすのがいいと聞きますが私には長所は何もありません。
だからどんな仕事が自分に向くのか悩みます。
でも障害の事なんて無視してどんどん求人に応募していいのでしょうか?
気にしなければ以前と違う仕事にすれば上手くいく事ってありますか?
私は障害を悲観しすぎですか?

閲覧数:
4,241
回答数:
7
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nat********さん

2012/12/813:36:57

色々混乱しているのかもしれませんね。
まず、
あなたは軽い発達障害と診断された。
だったらsstを受けたほうがいいですよ。
社会対応するための練習のようなものです。
社会福祉士の方に相談し、どこか紹介してもらうといいですよ。
また、
アルバイトは私も賛成です。
時間を短めにし、あなた自身の負担が重くないところから社会復帰するいいチャンスです。
これはお母さんが何と言ってもバイトしたほうがいい。
バイトして、あなたにいろんな自信がついたら正社員を探せばいい。
一気にゴールを目指して失敗すると相当しんどいですよ。
そして、
お母さんその他に人に理解されないつらさはよくわかります。
でもそういう人はもう仕方がないのです。
理解する気もなかったり、認めたくなかったり、というのは変わるにしても時間がかかる。
それよりあなたは、
今後の自分のためにやるべきことに時間と気持ちを注いだ方が絶対いい。
家族がだめなら福祉関係や医療関係の人とがんばればいいのです。
理解者がほしいですよね。
発達障害の当事者の会のようなものに入るのがいいですよ。
理解し合えることで心が軽くなり、いろんなアドバイスももらえます。
身内のことはもういいから、外であなたのよりどころを見つけてもいいのでは。
お母さんから離れてもいい年齢でしょうし、精神的自立があっていいと思いますよ。
親は結果的に子供が自立し幸せになればいいと思っているはず。
そう思って上記のこと、検討してください。
また、
悲観云々ですが、
ショックもあったでしょうが今までのことを考えると納得もあったでしょう。
sstを受け、得意を探し、苦手をカバーしていけばいいのです。
自分の特性を知ることでなんとでもなりますよ。本当です。
よく自分と話し合って、冷静で前向きな道を見つけてくださいね。
必ずやれるようになりますよ。がんばって!

質問した人からのコメント

2012/12/16 00:28:49

降参 皆さん沢山の回答ありがとうございます。


これからは親の事は置いといて、自分の特性やコミュニケーションを向上させる為にも訓練を受け少しずつ社会復帰出来たらと思います。
回答ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

one********さん

2012/12/1010:59:17

それって果たして発達障害でしょうか?
過干渉な母親と実権のない父親の間に生まれた子供は褒められた経験がないわりには自己否定に走らされるので集団生活に馴染めなかったり要らないストレスをかけられ続けるおかげで何かをこなすことへのパワー不足が目立ち、軽度の発達障害とされてしまうことがあります。

発達障害であってもなくても人は自分が望んでいない方向に歩かされたら気持ちがついて行かず何をやっても本気にはなれません。
毒になる親、母がしんどいなどの著作も最近は出てきて徐々に認知度は上がっていますが今一度それは発達障害なのか、大人になれていない未熟な親の満足のために育てられた背景からなのか考えてほしいと思います。
普通に子どもである質問者さんを心配している親御さんであればきちんと申し出を聞いて話し合いをして本人にとっての最善を考えるのが一般的です。
正社員は質問者さんへの心配ではなく親御さん自身の満足でしかないように思えます。
親御さんの希望を叶えようとしたり不機嫌な態度にいつも気を配っていては仕事など必要な場面でも十分な注意力は割けません。
ダメ出しばかりされてご自分の力不足でしかないと思っている質問者さんにはうまく響かないかもしれませんが。

その上で発達障害であればそちらへの相談という方向で、もしネット閲覧などで環境的なものもあったかもしれないと思うのであればそちらの方面で対策を考えるのも今後のご自分のためです。
どちらにしてもお母さんに許してもらうとか認めてもらうためではなくご自分のできることや好きなことを見つける方向に向けて頑張りましょう!
自信がないのであればまずは不安や心配を作らないところであったり改善は十分に見込めます。

私は幼少の頃からいかにもな発達障害児でこだわりに対する概念も過集中や注意散漫も激しかったのですが親は質問者さんと同じ状態。
自分の情熱のために生きている私を理解するどころか罵倒し続けていました。
それでも従来の発達障害の症状である右脳優位なところも保持していたので記憶も映像で正確にしていました。
だから親の言うところの文句や否定をそもそも信じてはおらずストレスにはなりましたが自己否定に置きかえることは最終的にはありませんでした。
ただ自分の直感ではなく親の言葉を信じて育った姉妹は質問者さんととても似た状況を抱えてしまっています。

自分のこともあるので発達障害を否定するわけではないのですが自分から発達障害なのかもしれないと悩む大人にはやや構えてしまいます。
そこにはそれまで家族に心配してもらえなかった家庭環境や本人の不安や自信のなさが見受けられるからです。

ior********さん

2012/12/921:27:51

当事者です。
私と似てるなあと思います。
お母さんの反応なんかもソックリです。

まず、お母さんの言うことは聞くことありません。
せっかく発達障害支援センターでアドバイスをもらったのだからバイトを始めてみて下さい。
素人のお母さんがいろいろ言うことをあれこれ考える必要は今はないです。

親戚とかお父さんとかお母さんとか、相談相手がいないことを辛いと思うかもしれませんが(私も同じなんです)、
身近な人って仲が良くても相談すると案外感情論や偏った意見に走りがちなので相談できなくても別にかまわないんですよ。
せっかく発達障害支援センターを利用しているんだから、就職のことだけじゃなく色々な悩みや不安(今のご両親への愚痴や不安なんかも含めて)を全て発達障害支援センターや障害者センターや病院の医師やカウンセラーに相談するようにしたらいいんじゃないかと思います。
一切、両親親戚には頼りません。
私はそうしています。
以前は、なにかと親や親戚を頼らなきゃいけないような感じできましたが、障害がわかって、頼れる機関や制度の当てが他にできたので悪影響な親や親戚との関係から開放されました。

gen********さん

2012/12/900:11:40

就職の件については、発達障害支援センターにいき相談されることをおすすめします。

私は、発達障害(アスペルガー症候群)とストレスや疲れたら痛みと筋肉硬直をして動けなくなる身体発作を持っています。

精神保健福祉手帳2級です。

私は、外見では障害があるようには思われません、発達障害と思いこんでいるという配慮のない言葉を言われたこともあります。それで、かなりのショックを受けたこともあります。(発達障害と診断されるまでの、私の歴史や家族の歴史があるわけですからね・・・。)

コミュニケーションについても、トレーニングや多数派を観察することによって出来るようになってきましたし、ただ本来の意味では理解してないことも多いですが^^;。なんとかやっていけるようになりました。

障害になっている部分は、障害として受け入れ、理解し工夫が必要です。ただ、障害になってない部分も数多く存在します。
軽度という言葉、あまりにも誤解されやすいと思います。軽度というのは、知的障害がないという意味で使われます。

発達障害情報センターによると、 「発達障害は発達のしかたに生まれつき凸凹がある障害です。人間は、時代背景、その国の文化、社会状況、家庭環境、教育など、多様な外的要因に影響を受けながら、一生かけて発達していく生物であり、発達障害をもつ人も同様です。つまり、年齢とともに成長していく部分もあり、必ずしも不変的な障害とはいい切れないのです。もちろん個人差はありますが、「障害だから治らない」という先入観は、成長の可能性を狭めてしまいます。周囲が彼らの凸凹のある発達のしかたを理解しサポートすることにより、「障害をもちつつ適応していく」という視点をもつことは重要です。」という言っています。

私も成長と共に発達していると感じていますので、同感です。知的障害がない、発達障害の場合、環境調整が重要になってきます。環境調整は、2次障害を防ぐうえで重要なことです。環境調整が、うまくいけば高い能力を発揮する人が殆どです。


ちなみに、私は、障害者枠で経理事務の仕事をしています。ただ、医師に4時間以上の労働は禁止されていますので、1日4時間週5日(週20時間)しか働けませんが、職場環境に恵まれ、環境調整もほぼうまくいっているため、仕事も評価されています。功労金を貰ったこともあります。

障害を持ったからって、悲観的になる必要もないですし、障害があるなりの生き方があり、幸せになれるものです。

悲観的に生きるより、楽しく生きたほうがいいでしょう。

yuk********さん

2012/12/821:58:24

障害を悲観するより
何が出来て
何が出来にくくて
何が出来ないのか
理解されては如何でしょう?
視力が悪い人が眼鏡やコンタクトをしないで生活したら生きにくいでしょ、自分の視力にあった眼鏡を使ったら生きやすいでしょ、発達障害なら手帳やSSTや病院や役所をみんな使って生きやすくすればベストでは?挑戦してみて下さい。

kik********さん

2012/12/821:08:15

発達障害で知的な遅れがないと、パッと見は普通に見えます。
しかし、よく付き合ってみるとコミュニケーションが苦手だったり、普通の人と同じように仕事ができなかったりします。学習障害のある人もいます。
これまで普通の子として育ててきたであろうお母様にすぐに理解してもらうのは難しいと思いますし、近親者にも発達障害の傾向のある人が多いのも事実なので、親御さんにもその傾向があると我が子の異変に気付きにくいこともあると思います。
バイトでも何でもいいので、「自分にもできる仕事がある!」という成功体験を積まれた方がいいと思います。
このご時世ですのでバイトの募集も少なく、普通の人でも就職難です。正社員にこだわっている場合じゃないと思うんですが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる