ここから本文です

単三ニッケル水素充電池のトリクル充電回路について教えて下さい!!!!

nkg********さん

2012/12/1022:24:49

単三ニッケル水素充電池のトリクル充電回路について教えて下さい!!!!

電子工作が好きで現在アンプ内蔵のスピーカーを自作しています。
8~18Vの入力電圧で、単三アルカリ電池を8本直列12Vを外付けにして、アンプを駆動して音楽を楽しんでします。
しかし、外付けの電池が疎ましくなってきて、電源を単三ニッケル水素充電池(1.2V1800mah×8本=9.6V)にして、
内蔵できないかと考えています。

そこで教えて下さい。色々WEBで調べたところ、下記リンク先のトリクル充電なら時間は掛かりますが、
低電流なので繋ぎっぱなしでも安全で、電池もいためないといことですが、
回路を見てみても、単三8本を直列する場合の配線方法がわかりません。
http://oh1electronics.web.fc2.com/fullkeep/fullkeep.html

①ACアダプタは15V0.8A程度で問題ないか
②三端子レギュレータは何を選定すれば良いか?定電圧12V出力?(Lm2940-12)?
③C1、C2のコンデンサの意味と本仕様での選定容量は?
④充電電流は63mA?
1C:1800mA、1C/50は36mA、1C/20は90mA
1800mAhの電池をフル充電キープに必要な電流は36mA~90mA??→ave.63mA
⑤電流制限抵抗値の選定38Ωの何W?(12V-9.6V)/38Ω=63mA
⑥9.6V充電電圧→アンプを駆動させる配線は?どこから?詳しく教えて下さい。
⑦フル充電時LEDを消灯させることは可能か?

以上すいません、先輩方のお力にてお借りしたく、是非ご教示下さい。

補足ashidaboxさん
早速のご回答ありがとうございます。
すいません、回答内容でまだ下記の不明点あります、ご教示ください。
①一般的に充電池の電圧降下は1~15Vではないのですか?
②電池の電圧は8V~11.5Vの出所は?
③なぜ抵抗3本とトランジスター1個でLEDを点灯させることができるのか教えてください?
→消灯は難しいですかね??消灯させるにはどのような回路を組むのか?電圧操作して消灯させる???
④放熱板は不要ですか?

単三ニッケル水素充電池,トリクル,Lm2940-12,ave.63mA,アンプ,トランジスタ,AC-DCアダプター

閲覧数:
6,467
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ash********さん

編集あり2012/12/1111:35:26

リンク先の回路を継承するなら

電源15V、ダイード(LEDを普通のダイオードに置き換える、
LEDに数十mAもの電流を流すのは考え物、電圧降下0.7~1.3V)、
抵抗82Ω、電池の電圧は8V~11.5Vの間で変化するとして、
(ニッケル水素電池フル充電時の無負荷電圧:1.44V、1.44×8≒11.5)
充電初期は(15V-0.7V-8V)/82Ω≒77mA
充電末期は(15V-0.7V-11.5V)/82Ω≒34mA
となって、82Ωの抵抗でI=31mA~77.5mAに制限する事ができる。
82Ωは1W酸金抵抗。
AC-DCアダプターは18Vで100mA以上流せる物。
三端子レギュレーターは15V、100mA以上(78M15等)
ダイオードは小信号用(1S1588等)や整流用で可。
Cは発振止め、容量はそのままで良いが、電解C(出力側)の電圧は16V以上。

>9.6V充電電圧→アンプを駆動させる配線は?
電池の両端
>フル充電時LEDを消灯させることは可能か?
この回路では充電末期でも34mA(オリジナル回路では30mA)の
電流が流れるので(LEDを使っても)点きっぱなし。
抵抗3本とトランジスター1個で充電末期になるとLEDが点くように出来るはず。

http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up11281.jpg

試してみると良い、保証はしないがね・・・・。


>①一般的に充電池の電圧降下は1~1.5Vではないのですか?
>②電池の電圧は8V~11.5Vの出所は?
君は「電池を8本直列」と書いている、それは、8本直列のママで
充電出来る充電器を作りたいと言う事ではないのかな?
1本ずつ並列にして充電するのなら、モデル回路をそのまま使えば良い。
1本に最大で約80mAの電流を流すから、0.08×8=0.64A
三端子レギュレーターは7805(1Aクラス)、AC-DCアダプターは
9V出力で1A位流せる物を使えばよい。
その場合でもLEDを間に使うのは賛成出来ないが・・・・。

<電圧降下0.7~1.3V>←コレの事なら、ダイオードの電圧降下分、
モデル回路ではLEDを使っているから2Vになっている。

ニッケル水素(カドミウムも同じ)電池の公称電圧はフル充電時で1.2V
しかしこの電圧は規定の負荷を掛けた場合の電圧で、無負荷の場合は
もっと高い電圧が出る、これは乾電池でも同様で、1.5V乾電池の場合は
1.65V位になる(デジタルテスターで測ってみれば分かる、
デジタルテスターで測る場合は殆ど電流が流れない、つまり無負荷状態に
極めて近い)
で、君がモデルにした回路を組んだ人はその場合の電圧を大凡1.5Vとして
計算しているが、私は別の資料から1.44Vを当てただけ、大きな差ではないので
気にしなくても良い。
③なぜ抵抗3本とトランジスター1個でLEDを点灯させることができるのか教えてください?
それを説明するには、電気回路のイロハ、トランジスターのイロハから
解説しなければならない、本当に知りたかったら自分で勉強する事。

>消灯は難しいですかね?
難しくはないが、図面を描き直さなければならない。
ペイントで電気回路を描くのは結構手間、今回はこれで我慢されたい。
④放熱板は不要ですか?
三端子の事だと思うが、充電電流は最大でも80mA弱だから、
18V出力のAC-DCアダプターなら不要だろう。

質問した人からのコメント

2012/12/11 14:06:10

降参 ありがとうございます。一度実験してみます。
しかし、充電初期の77mA、充電末期の34mAはどこから出てきた値でしょうか??
またLED消灯の回路を教えてくださいね♪待ってます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる