ここから本文です

人の体の事について教えてください!

bennkyougatuiteikenaidesuさん

2012/12/1223:04:50

人の体の事について教えてください!

人の肛門付近や、性的局部ってなんで黒ずんでいるのでしょうか?

後、脇毛って女の人などは永久脱毛してしまうほど不必要な「毛」だと思うのですが、

どうして、毛が生えているのでしょうか?

よろしくお願いいたします!

閲覧数:
158
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

souga_ranさん

2012/12/1406:09:52

どちらも「ヒトの進化」によるものだと思います。
(生物分野で質問した方が回答が付きやすいと思いますよ)

人間は動物である、ということで。
ヒトに近い猿を思い浮べてください。
四つ足で歩く猿のお尻、赤いですよね。
発情期が来たのかどうか、猿はお尻を見て判断してます。
繁殖期が決まっていて、子孫を残すチャンスが少ないので、視線の行きやすい「お尻」が目印なのです。
ヒトの場合、2足歩行になってしまったので、「お尻で判断」は出来なくなりました。

その代わりに視線の行きやすい胸が発達したわけです。
(さらに狩猟、採集のスキルにより食糧の安定確保が出来るようになったため、いわゆる「発情期」が無くなり、年中繁殖できるようになったので、一時的な目線は必要無くなりました)
なので、ご質問の「色」については、四足歩行時代の名残では無いでしょうか。

ワキ毛について。
体毛には「皮膚の保護」「保温、断熱」「感覚機能的役割」「紫外線の防止」などの役割があります。
また、脇にはアクポリン腺という汗腺があります。
短い期間しか子孫を残すチャンスがなかった時、如何に雄又は雌を引き付けて優秀な遺伝子を残すのかは重要な事でした。
そこで、嗅覚に訴えるアクポリン腺が発達しました。
これも全身、肛門周辺だったのが、2足歩行によって体の全面に移動してきました。
更に、脇は顔の近くにあるためニオイ(フェロモン)を感じさせやすいため、アクポリン腺が発達しました。
ですが、現在においては、嗅覚が退化し性的な魅力は視覚から得ることとなってしまったため、アクポリン腺は脇など有毛部にわずかに残っているだけです。

さて、「有毛部」です。
毛があることで外気に晒されず、ニオイの元になる汗を出来るだけ長い間保持し、体温によってゆっくりと蒸散させることで、より長い間雄又は雌に魅力を伝え続ける事ができます。

現代では嗅覚の退化、視覚からの刺激が強くなったため、余り必要では無くなりましたので、「脱毛」する人も多いのでしょう。
因みに、私自身はしっかり退化してしまったようで、生えてすらいません...。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。