ここから本文です

トイプードルの骨折後の退院について 1週間前にトイプードル3か月を骨折させて...

has********さん

2012/12/1509:16:44

トイプードルの骨折後の退院について
1週間前にトイプードル3か月を骨折させてしまいました。後ろ右足です。ゲージの中で1時間ほど留守番をしていた間です、原因はわかりません、獣医の推測ではゲージの網に足

が引っかかって無理に抜こうとして骨折したのではないかと言っていました。次の日に手術して今はとても元気になりました。
本日退院ですがこれからが心配でなりません、とりあえずゲージの網に足が入らないように内側から透明なプラパンを張りました、現在天井はありませんが、後ろ脚2本で立たないように天井を低く取り付けた方がよろしいですか?
同じような経験をなさった方おられましたら安静にさせる良い方法を教えてください。
尚、手術は後ろ脚の(人間でいうとももの部分)骨に細い棒をあてがい、折れたところを針金みたいなもので巻いて止めてあります。現在は4本足で立てます。

閲覧数:
1,591
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cha********さん

編集あり2012/12/1602:59:48

プードルはジャンプ力があるため、天井が開いてると、ジャンプして飛び越えようとする可能性があります
成長期だとある時、犬が柵を越えられると感じる事もありますから天井はあった方が安心です

天井代わりに毛布や板でも良いですが、暗くなってしまい、骨の形成に必要なビタミンD(光の刺激で体内に合成される)が不足して治癒に時間がかかる心配がある為、天井は透明な板(周りと同じようにプラ板)が良いかと思います

ケージ同様の金属網だと、前足を引っ掻ける心配があります

カラーを装置しているでしょうから、ある程度動き易い高さで
周囲が完全にプラ板で覆ったのであれば、通気性を保てるようパンチングをするか、スリットをいれると良いかと思います

また、ケージから出した時に飛び付きなどをさせないよう、すぐ抱き上げる、犬の目線に人間が合わせる(飛び付きは人の関心をひきたいので)などして、強要せずにやめさせる事が可能です
飼い主の側が安静を意識するくらいが限度で、絶対安静は無理です

小さなお子様がいるなどの場合には、しばらくは遊ばせない、また覗くと犬が興奮する場合には不必要に覗かないなどの配慮で安静にできると思います

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hih********さん

2012/12/1513:09:44

人であればおとなしくしなさいといえばできるでしょうが
犬に安静ししろとって安静にしているのであればかなり調子が悪い時でしょう
現在プレートをつけているということのようですので
ジャンプやダッシュなどさせないようにすれば良いと思います
ので元気の良い子でしたらジャンプしたがると思います
天井はつけておいたほうが良いと思います
お大事に!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる