ここから本文です

高速自動車国道と小型特殊自動車、最低速度に関して。 上記のとおり、小型特殊...

fur********さん

2012/12/2000:01:59

高速自動車国道と小型特殊自動車、最低速度に関して。

上記のとおり、小型特殊に関する質問です。


まず前提として、いわゆる“高速道路”のうち、首都高など自動車専用道路は小特も走行することができます。

(現に首都高のWebページにも小特の料金が記されています)
一方で東名高速などの高速自動車国道に関しては、基本的に法定最低速度が50km/hであることから、
それを満たすことのできない小特は走ることができないと言われています。

しかし、高速自動車国道であっても例えば対面通行の区間にあっては法定最低速度は規定されていません。
無論、標識などによる指示があればそれが最低速度となるのですが、
もしそれがなければ最低速度の規制はないことになります。
(政令によれば最低速度が規定されているのは高速自動車国道の本線車道の対面通行でない区間のみです)
その場合は高速自動車国道にあっても、小特の走行が(理論上は)可能となるような気がするのですが……



実際のところこういった区間の通行に関しては(ほかに)なにか規定があるのでしょうか、
或はこの解釈があっていて高速自動車国道にあっても小型特殊自動車が走行できることはあるのでしょうか??
(仮に走行できたとしても周囲の交通の流れからして相当無謀な行為であるような気はしますが)


わけのわからない質問であることは自覚しておりますが、詳しい方宜しくお願いします。

閲覧数:
429
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mes********さん

編集あり2012/12/2001:47:03

法的には可能性がある、という解釈で構わないと思われます。
各高速道路会社がWeb上で料金区分として発信している情報では除外されていますが、例えばNEXCO西日本による次のニュースリリース( http://corp.w-nexco.co.jp/corporate/release/hq/h21/1110/ )では、PDF最終ページの料金区分に小型特殊も記載されています。この一覧でも原付などは記載されていないことから推測すると、小型特殊自動車も、(積極的に情報を出していないだけで)内部では高速道路を走行する可能性がある車両として想定はされているのでしょう。

ただし、混乱の発生などの可能性を考慮して、入ろうとしても料金所で通行を断られるということも考えられます(約款上、高速道路会社の判断として可能なはずです)。

質問した人からのコメント

2012/12/25 12:12:14

降参 回答ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる