ここから本文です

第57代天皇陽成天皇にまつわる人物について質問です。 彼の后?の1人であった紀君...

nik********さん

2012/12/2300:42:34

第57代天皇陽成天皇にまつわる人物について質問です。
彼の后?の1人であった紀君の読み方と、彼の乳母兄弟であったとされる源益さんの読み方を教えてください。

閲覧数:
223
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kir********さん

2012/12/2312:20:27

「紀君」の読みは「き・の・きみ」です。ただし、名前というより称号のようなものです。この女性は、天皇の乳母であった紀全子の娘と見られますが、本名は伝わっていません。「君」という言い方は、『源氏物語』の「明石の君」のように正妻以外の妻妾を指す言葉です。陽成天皇には、皇后、女御等正式の后妃の存在が伝わっていません。「紀君」の本名が伝わらないのは、非公式の側室であったためと思われます。
「源益」は、定説はありませんが、「みなもと・の・まさる」と読むのが一般です。名前のほうには、他に「すすむ」、「ます」などの読みが行われていますが、一般的ではありません。

質問した人からのコメント

2012/12/24 00:43:16

回答ありがとうございます! 「きのきみ」だったんですね^^ 読み方がずっと分からなかったので分かってスッキリしました。益さんの方は「すすむ」で覚えていたのですが他の読み方も教えてくださったのでそちらも覚えようと思います♪

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる