ここから本文です

不動産収益物件について質問です。 一部の都市を除いて人口が減少に転じています...

gyu********さん

2012/12/2803:35:47

不動産収益物件について質問です。
一部の都市を除いて人口が減少に転じていますが、今後一部の地域を除いて土地の価格の下落は避けられないと考えています。

しかし、一方で建築価格の下落は土地ほど進まないように思います。
それは土地は買い手がいなければ、限りなくゼロに近づいていきますが、建築価格はそうはいきません。
そこで本題にもどりますが、借地権つきの住宅を購入して収益物件として運用した方が有利に思うのですが、どうでしょうか?

①借地権つき住宅は銀行も担保として扱いたがらないので現金があれば比較的安価で購入できるので初期投資が少ない。
②そして土地の下落にそれほど神経を使わない。
③土地込みで考えなくてよいので地代を払っても利回りが良い。

今後、キャピタルゲインなど夢になり土地を買う必要などまったく無い様に思えてなりません。

専門家の方のご意見お待ちしております。

閲覧数:
272
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ベックさん

2012/12/2806:42:56

あなたの理論に賛成です。

ただし、地主が話のわかる人である事。
借地借家法で借地人の権利は保護されてますが、法律を理解してない地主が多いです。

そして、地代ですが、路線価連動型等で契約しておくと土地が下がると地代も下がってよろしいかと。
家賃相場も下がりますからね。

質問した人からのコメント

2012/12/30 02:36:32

同じ考えの方がいらして安心しました。いくら儲けても土地の価値が下がっていけば不安は残りますよね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jak********さん

2012/12/2811:56:38

どこの土地でやるかの問題でしょう。

一部を除いてと書いてますが、今現在もその一部に人口が集中し土地は高騰しているわけで、人口が減ればますます地方の人口が減り都市部に集中するでしょう。
その結果今まで以上に地方と都市部の価格差が激しくなると思いますよ。

それと、借地権付きであれば有利とは思いません。
土地の価格が高かろうと安かろうと借地権が有ることは変わりませんし、借地権のデメリットが消えるわけじゃありません。

あなたの考え方は間違ってないとは思いますが、単純に初期投資が少なく素人でも手が出しやすい方法論でしかないでしょう。

kou********さん

2012/12/2805:14:12

一理あります。
しかし借地権付住宅での土地の賃借料を目にすると意外に割りに合わないことがあります。

手軽なのは条件のいいマンション(土地所有権か借地権)です。
戸建てより賃料が低く、借り手がつきやすいメリットがあります。

これからは少子化で全体的に下がり二極化する時代がくるでしょう。
賃貸がつきやすいが一番条件です。

fig********さん

2012/12/2803:58:57

基本的な投資手法としては、間違っては居ないと思いますよ

但し、そういう借地権を、借り手が永続的に十分付きそうなエリアに
探す方が現実問題、かなり困難ですけどね。

zvt********さん

2012/12/2803:54:46

自己保有じゃないとダメでしょう?

要するに店子ってことですからね?

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる