ここから本文です

構造用合板を張ると柱が抜けないようにするためそれなりの接合金物をつけます。で...

Air555さん

2012/12/3015:32:15

構造用合板を張ると柱が抜けないようにするためそれなりの接合金物をつけます。でも構造用合板は、柱と土台や梁の両方に釘で止めてあり、柱は、抜けないのではありませんか?土台ごと持ち上がるならまだ分かりますが

柱だけ抜くのは、おかしくありませんか?

補足合板を留めているのは、釘では、なくビスでした。

閲覧数:
544
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2012/12/3017:04:31

たぶん抜けるから金物なりホールダウンで
固定するように決められているんじゃないかな・・・・
ま、その方が安全だしものすごいコストアップというわけでもないから
いいんじゃない。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mac********さん

編集あり2012/12/3017:03:43

柱位置によって必要強度が違いますが、通し柱等はホールダウン金物によって基礎、土台、柱を接合します。構造合板とは関係ありません。構造用合板は普通釘で止めることは出来ません。それなりのビス、道具を使わないとダメです。ビスピッチも規定があります。

各金物強度は0.5〜3.0KNで、建物が変形、特にホールダウン金物は基礎から土台、柱が浮き上がらないようにしています。また、筋交いと異なって構造用合板は面で変形に対抗します。
阪神大震災では基礎と土台、又は柱がずれて倒壊することが多かったので、それ以降は基礎と土台、柱とは緊結することが義務付けられています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる