ここから本文です

遠野事件の実際

遠野事件の実際

ホラー好きな者なのですが、最近花子さんの原型と思われる話を見つけたのですが、その話しの中に出てくる昭和12年の遠野事件と言う心中事件とは実在の事件なのでしょうかも何かの本で実在と書いていたと記憶していますが。
都市伝説の基本は本当にあったとと言うフレーズで始まる物なので、少々疑っておりますが、御存じな方回答していただけないでしょうか。

補足この事件がトイレの花子さんの最初とは思いません、個人的には柳田國男『妖怪談義』「1910年陸中上閉伊郡土淵村(現・岩手県遠野市)の小学校に座敷童子が現れ」これこそが、トイレの花子さん含めての学校の怪談の始まりだと考えております。
初期の頃の学校の怪談を考えると、近代妖怪と呼ばれる物ではなく、幽霊話が中心のように感じられます。

ただ花子さんは、近代妖怪系と幽霊系怪談の中間的存在に感じられます。

閲覧数:
3,877
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mb1********さん

編集あり2013/1/800:51:04

都市伝説「トイレの花子さん」と「遠野事件」との関連…

「トイレの花子さん」「遠野事件」「都市伝説」で検索してみると…
//ameblo.jp/call-of-cthulhu/entry-11371233213.html
この「事」かな?あるいは類似の…だとは思いますが…

昭和12年の出来事…なるサイトを見つけたので…見ると…
http://ohoshisama.info/syowakarano/05syouwaC/history/historyS12.htm
あのヘレンケラーが来日してるんですね
ドイツの飛行船・ヒンデンブルグ号の爆発炎上もこの年
話の元となる一家の長、父親は警察官…との事?
その妻による一家無理心中ともなれば…それなりの記事/話題に…と?
まだまだ男尊女卑の時代…妻が長男を含む子供を…ともなれば…??

遠野名所のひとつ「猿ヶ石川」での幽霊目撃譚と…トイレの花子さんを?
…安易に結び付けているが…
当時の東北の農村…遊郭など無くても「夜這い」がまだまだ有った時代?
実際に岡山では夜這いを拒否された事が遠因となった殺人事件「津山事件」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%A5%E5%B1%B1%E4%BA%8B%E4%BB%B6
が昭和13年に起きている(有名な横溝正史の「八つ墓村」はこれがモデル)

更に「遠野」「遊郭」「東北」で検索すると…
遠野にも遊郭は有ったらしいが…「裏町」「裏町遊郭」が通称だったようですね
//blog.goo.ne.jp/jengo2/e/c7eebf9e46d87bded9d049d792337e7e
場所的には「現在の仲町界隈」と重なる位置のようですが…
ただ、話に出で来る遊郭の名前自体は「実在した遊郭」の様子…

…面白いのが…明治期の地元新聞「遠野新聞」の記事に(~抜粋~)
~今、大運動により遠野に県立中学校が創立をみた、しかし何故、~
娼楼(遊郭)を中学校とあまり離れてない場所で営業させるのか~
…という記事が載っている…らしいですね…
学校と遊郭との繋がりは…この辺りにあるのかも?
…「遠野でトイレの花子さんの元となった話」がコメントでありますが…
その書き込みでは「警察署長」の奥さんが…らしい?…との「噂」…を
某氏のブログで「トイレの花子さん」のネタ元として紹介していた…
と曖昧なコメント…


…う~ん…あくまで「都市伝説?」としての「作り話?」かなぁ…
…と思っていたら…


なんと!ありました!?
//dostoev.exblog.jp/i196/
警察官の妻による無理心中…トイレで娘を殺害!?…は実話らしい…??
遠野市役所や遠野警察署で「確認」すれば「確実」だとは思いますが…
…ただ…上記リンク先のブログにも書かれている様に…
「トイレの花子さん」のネタ元の多くのうちの「ひとつ」の様ですね…
類似の話は結構多いみたいで…「番町皿屋敷」の「お菊」の怪談と同様に
東北から九州まで幅広く類似話は多い様ですね。
遠野での心中事件『が』元となって…では無くて、遠野での事件『も』…かと。

トイレ…ネタ元が相当に古い?事から「厠」と表記するなら…
厠での怪異・怪談は結構多いですよね?昔は離れでしたし、夜は暗く…
ボットン便所の穴は更に魔物が潜むような漆黒の闇の穴…でしょうから…
岩下志麻子の「ぼっけえ、きょうてえ」は知っていますか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BC%E3%81%A3%E3%81%91%E3%81%88%E...
映像化されている和製ホラーですが…ここでも厠と死が結び付いています…
(結構…胃酸が込み上げる様な「おぞましさ」が見事な映画で必見かと!)
http://eiga.com/official/imprint/introduction/index.html


遠野名所のひとつ「猿ヶ石川」での幽霊目撃譚は?…
遠野だけに限った話では無いと思いますが…かつての農村、農民は
自然災害の一つでもある天候不良による飢饉に苦しめられた話が多く
遠野でも数多く記録に残る飢饉でも、未曽有といわれる「天明の飢饉」では…

何処の女にて候哉、早瀬川原へ七、八歳の娘を召し連れ石を枕にさせ
初めは髪の虫など取り呉候体に見得候処、手ころの石を振り上げ
力に任せて頭を一打ちうち付れば、わっと泣き出し
以来は食ひたい食ひたいと言はぬ故、ゆるせゆるせとわびすれども
めった打に頭をみぢんな打ひしぎ、息絶えもせぬに川へ押入れ
其身は目をこすりながら行方知れずになり候由
諸人見聞の人落涙せぬはなし。誠に親子の見境なしとは此時を申しべし。
…動転愁記~より抜粋…
確かな記録であり、事実・真実の話であるがゆえ、その惨状と悲劇はあまりにも
深く…悲しい話…。この天明の飢饉の時南部藩の餓死者は四万八百人…
疫死者は二万三千人…他領への逃亡者は三千三百人…と記録されている

そのような「下地」があるのかも…知れませんね…


…なんにしても…
単純な「作り話、創作の怖い話、怪談話」とは…言い切れない…のかも…
調べながら、その様に感じました。
*商用では無い?個人のブログへのリンクは回答内容に関係が有るブログ
ですが、一応…念の為に頭を抜いてます。コピペして付け足して下さい。
リンク貼り付けに関する解決済みから該当するようなQ&Aを見る限りでは…
「回答に関連が有ればブログへのリンクはOK」との回答が入っていますが…



長文失礼しました。
遠野は大好きで何度も通っているので、ついつい熱が入ってしまい…
多少でも疑問が解けましたかね?回答になっていますでしょうか?
感想等をコメントで頂けると嬉しいです。



●●補足拝見して●●

遠野の座敷童子や河童、オシラサマ等は生きている人間世界と死んでしまった
死者の世界との中間・中性的な性質・存在の様だとは私も思います。
実に人間臭い側面を持ち合わせているし、半面では恐れられ、時には崇められ
「サムトの婆」の話の様に当時多かった?神隠しを伝える様相の話も有るし…
日本の地方の農村という一種独特な閉鎖的な村社会で共存して生きていく為の
知恵と同時に表には出せないタブーを隠す為、意味でそれらの怪談的な存在が
語り継がれている…とも思います。
その意味では新しい怪談話は表層的な恐怖感や嫌悪感だけが目立つので…
少し残念かな?単純でいて、それでも奥が深く真相は闇に隠されている
そんな昔話の怪談の方が温かみ?があって個人的には好きですね。
愛嬌ある愛すべき妖怪像と敬い祭るべき先祖(祖霊)との両方の意味を持つ
そんな存在であり、本当はそんな話なのだと…とも思います。

時代を下り…口裂け女辺りになると「デマ」の様相を含む「怖い話」で終り…
意外と中身が無い怪談でしか無く…今思うとツマラナイ?かも…

質問した人からのコメント

2013/1/9 21:24:17

本当に丁寧な回答ありがとうございました。昔の怪談にはそれなりに下地が存在しているのに対して、最近は少々下地が無いように感じます。個人的な意見ですが、作り手の年齢が変わったのかなと

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる