ここから本文です

宮教大付属小について

アバター

ID非公開さん

2013/1/721:57:45

宮教大付属小について

来年春に子供が小学校入学を迎えます。小学生になったら勉強にも励んでもらいたいと思い、宮教大付属小に行かせたいなと思っています。2次試験の抽選も承知しています。
しかし仙台では、最近でこそ二華中など中学受験も定着してきましたが、一昔前までは受験と言えば高校や大学受験で、中学ましてや小学校受験はまだあまり馴染みがありません。子供は保育園児で、過去の卒園児にも付属小入学者はいないようですし、情報も数少ないネットからの情報しか得られません。さらに、付属小に行くとなると地下鉄通学になるため、近所の子供たちとの交流も持てないでしょうし、友達遊びなど満足にできるのか不安もあります(同じ地区に同級生でもいればいいでしょうけど、数はそう多くはないと思います)。
首都圏などでは当たり前のことでしょうけど、仙台や東北とういう土地柄を知っている方でお願いします。上記のことを加味しても宮教大付属小は行かせる価値がありますか。それとも仙台での受験は中学や高校からで十分でしょうか。

閲覧数:
25,930
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

puc********さん

2013/1/806:31:35

宮城教育大学附属小学校の受験をさせた経験あります。

特に教育熱心というワケではない我が家でしたが、とても興味があり

勉強らしい勉強も、面接の対策も無しで受験に臨み、抽選で落選と

なり、附属中の受験もさせましたが、これまた抽選で落選でした。

中学は、附属以外にも青陵を受け、こちらが本命だったため、附属は

試験の場に慣れれば・・という気持ちで受けたため、落ちてもショックは

無かったものの、この抽選での入学選抜方式に馴染めない私的には

何故か虚しさをおぼえた記憶が鮮明に残っています。

さて、質問者さまの質問ですが・・・

最近になって中学受験も定着・・・・というのは、ちょっと違うと思いますね。

でなければ、附属の倍率があんなに高くなることはありえないと思います。

ようやく公立の中高一貫教育学校が出来た事で、附属人気もやや落ち着いた

かと思いきや、選択肢が増えたことで、受験に敏感なご家庭は、早期対策

に躍起です。

ただ・・・他の方の回答にもあるように、附属に入れて成果があがっているのは

学校だけの賜物では無いと言う事を強く感じます。附属小・中に通うお子さん

のほぼ100%近い生徒は、通塾が当たり前で、研究などで授業がどうしても

遅れがちになるため、後半は進みが速くても、ご家庭で復習をしておくように・・

と丸投げされるのです。自習も半端なく多いですが、ガヤガヤする生徒はいま

せん。皆、必死に勉強します・・・



地域の交流については、それぞれの地域次第なんだと思います。

私が住んでいるところは、子ども会こそ入れないにしても、地域のお祭りやスポ

ーツ系サークルは入れますし、個人的に交流もあったりしてたようで、仲間はずれ

にはならないように配意してくれてたようです。



また、附属中は、給食が無いので、毎日お弁当持参になります。

交通機関を利用して通学するお子さんが多数の中、結構母親の負担はあるかな

と思います。仕事を持った母親であれば尚更でしょう。


ウチは結局、青陵中にも引っかからず、地元の中学に通わせて、部活にも熱心に

活動し、実際には高校受験の勉強をしたのは、中3の中体連が終わってからです。

それでもナンバー高には合格してるし、お友達のほとんどが一二高なので、無理

して通わせなくても何とかなるのかなと思いますね。

勿論、子供自身の考えだったり、個性も関係あるんでしょうけどね。

抽選で入学が決まってしまうんです。。あれこれ悩んでても、合格・不合格は神の

みぞ知るわけですから、気楽に受験でいいですよ。記念受験のつもりくらいで・・・

入試の問題なんて基本問題しか出ませんから。気負う事は全く無いです。

アバター

質問した人からのコメント

2013/1/13 14:07:01

お2人とも詳しく教えていただきありがとうございました。大変参考になりました。やはり抽選がネックになるので記念受験くらいに考えておきます。

「宮城教育大学附属小学校」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

han********さん

2013/1/723:10:38

東北ではありませんが、地方の附属に子どもを通わせている親です。

「仙台では小学校受験はまだあまりなじみがありません」とのことですが

私立はともかく、国立の受験に関して言えば、質問者さまが御存知ないだけだったのだと思います。

どこの県の国立附属も、長い歴史と伝統があり
昔は「ある程度の階級以上の人は当然しっている」存在でした。
ましてや宮崎教育大学附属小学校は130年以上の歴史をもっていて
また、附属中学からは県内トップクラスの進学高校への合格率も
非常に高いことから
そういう環境にいる家庭にとっては周知の存在であることは
間違いありません。

私自身も附属出身ですが、私が子どもの頃も
世間一般では小学校のお受験というのは全く盛んではありませんでした。
しかし、国立附属に関しては、医師、弁護士などのご家庭にとっては
受験が当然の世界だったわけです。
つまり、時代や流行に関係なく、昔から教育の重要性を認識していたご家庭にとっては、附属受験というのは選択肢のひとつだったというわけです。

現在は、たくさんの親御さんが「小学校受験」ということを聞いたり意識したりしていますから
国立受験もその一つだと思ってらっしゃる質問者様にとっては
「仙台では受験なんて。。。。」と思うかもしれませんが

たまたま周りにそういう方がいらっしゃららなくて
御存知なかっただけだと思います。

また、おっしゃるように、保育園から受験されるかたは非常に少ないです。
保育園から受験する方も少ないし、合格する方も非常に少ないです。

というのも、これは全国の附属共通ですが
保護者が参加する行事が非常に多く、お仕事をされている保護者の方は
かなり無理が生じるからです。
また、人数も少ないため、必ず6年間のうちに役員にならざるを得ない状況があり、
お仕事をされている方は非常に辛い立場にたたれます。
週1で学校に行ったり、少なくとも月2、3回は行事に参加です。
ですから9割以上が専業主婦です。

というわけで、今こどもさんの通われている保育園から受験者が過去にいないのも当然です。全国どこの保育園でも、受験者は少ないと思います。

それから、小学生になったら勉強に励んでもらいたい。。。というのであれば、附属はかなり不利です。
これもまた、全国の附属小学校共通なのですが
「研究校」ということで、公立には無いカリキュラムが目白押しです。
他府県の教諭や実習生がしょっちゅう出入りして、普通の授業がなかなかできないので

教科書の進度、勉強する範囲、全てにおいて公立よりもものすごく遅れてしまいます。
ですから、附属に通う人はほとんどのみなさんが低学年から塾に通わせて、
遅い分を補っています。
私の子ども(低学年)のお友達は、だいたい週5日はお習いごとです。

質の良い先生も沢山いらっしゃいますし、知的好奇心も身につきますが
勉強は家庭でやってください、という方針です。

では、教育大学附属の何がいいかというと
教育が大事だという共通の認識をもったご家庭が集まり
子どものために時間をつかうことを厭わないご家庭がほとんどなので
問題のある生徒が非常に少ないわけです。
育児放棄をされて育った子どもが、クラスの勉強を邪魔する。。。などというケースがほとんどないわけです。

ですから、思いっきり勉強できて(進度は遅いですが・笑)
思いっきり遊べて、子ども本来の姿ですくすく育つ。これが良いところです。
もともと教育の大切さを知っているご家庭が多いので
周りの知的好奇心も高く、切磋琢磨されます。非常に良い環境です。

逆に悪いところは、プライドを持って附属に通わせている方たちが多いので、
あまり附属の事を知らずに受験されて合格した場合苦労する可能性が大きいということです。
親同士の付き合いも大変ですし、行事が多い分、お洋服や交際費にお金が結構かかります。

近所の子どもたちとの交流が少なくなるというのは、
人によると思いますが、私は普通に遊んでいました。
ただ、私も週に6日習い事をしていたので、あまり遊ぶ時間はありませんでした。
習い事自体が楽しかったので、(子どもはなんでも楽しむ力を持ってますから)
近所の子どもと遊べなくて可哀想、とか思わなくてもいいと思います。

通学も、子どもにとっては過酷な環境ですが、精神的に鍛えられ
非常に強くなります。

。。。。長々と書いてしまいましたが、
とにかく国立附属というのは非常に特殊な世界があり、
通わせているご家庭も、非常に教育熱心であるということを
是非覚えておいてください。

行かせる価値があるかないかは、親御さん次第だと思います。
「価値あるのかしら。。。」と疑問符がつくようなら、
やめておいた方がいいと思います。
でも、いろいろ調べてみて大変さを上回る魅力があると思われるなら
是非受験させてあげてください。

ちなみに、仙台にも国立附属に強い幼児教室があるはずです。
だいたいみなさん、少なくても受験の1年前から通う方がほとんどです。
年が明けたので、そろそろ探して通われた方がよいと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる