ここから本文です

筋トレをすると脂肪が筋肉に変わる。 だから痩せている人は筋肉がつきにくい。 ...

shr********さん

2006/11/1713:23:59

筋トレをすると脂肪が筋肉に変わる。
だから痩せている人は筋肉がつきにくい。
また、ダイエットのときは筋肉が落ちて脂肪に変わる。

これって科学的には正しいんですか?
なんとなくですが違う気がしてます。

閲覧数:
18,395
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rou********さん

2006/11/1714:14:21

>筋トレをすると脂肪が筋肉に変わる。
仮に体重60㎏で体脂肪率20%とすると脂肪の重さは12㎏。体筋肉率が70%だとして筋肉の重さが42㎏。
筋トレの結果体重は60㎏で変わらなかったが、体脂肪率が18%に落ちたので脂肪の重さは10.8㎏。筋肉量が増え72%で筋肉の重さが43.2㎏。
と、いうようなことが起こりますよね。
正確に言うと、「筋トレをすると脂肪が落ち筋肉が増えるため、身体の中で脂肪が筋肉に置き換わったと言えます。」
筋肉は基礎代謝率が高いために同じ体重でも太りにくい身体に変わったと言えます。

>だから痩せている人は筋肉がつきにくい。
これについてはよく分かりません。そんな話は聞いた記憶がありません。
個人差(体質、運動のやり方)などで筋肉が付きづらい人はいるようです。

>また、ダイエットのときは筋肉が落ちて脂肪に変わる。
食事制限のみで摂取カロリーを減らすと、不足分のエネルギーを補うために身体の中にある栄養素から使うようです。そのときに脂肪からよりも筋肉から持ってくる比率が高いために筋トレと逆の割合になってゆく。つまり、体重の割に筋肉がたくさん減り、脂肪が多めに残る。(だからダイエット中はなるうべく運動して筋肉を使用し、筋肉が落ちる事を防ぐ。)

詳細については正確ではないかも知れませんが、おおよそこのようなことが言われています。
耳かじりの知識です。

質問した人からのコメント

2006/11/18 15:34:00

降参 なるほど☆勉強になりました!!

「脂肪は筋肉に変わるのか」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fiv********さん

2006/11/1713:47:02

・筋トレをすると脂肪が筋肉に変わる。
→脂肪細胞そのものが筋肉に変わることはありません。
・だから痩せている人は筋肉がつきにくい。
→筋肉だけをつけるというのは不可能で脂肪も一緒につきます。筋肉をつけるには消費カロリーよりも摂取カロリーが大きくないとなりません。元々痩せている人は消費>摂取カロリーの人が多いのでカロリー不足となり、筋肉がつきにくいと言えるかもしれません。
・また、ダイエットのときは筋肉が落ちて脂肪に変わる。
→仮にこれで体重が減ったとしても、ダイエットに成功したとは言えません。脂肪を落とし、尚且つ、脂肪のつきにくい体を維持する為に、筋肉をつける必要があります。

にぶさん

2006/11/1713:31:00

正しくはありません。
もちろん言い回しですから、頭から否定はしませんが、筋肉をどう化学変化させても脂肪にはなりませんし、脂肪も筋肉にはなりません。

やせている人間が太りたくないのでカロリー制限をしながら筋肉をつけようとしても難しいとは思います。(そういえば友達にそういうのがいた)


太っている、とやせている、のふたつに分類するから正しくなくなるのだと思います。体脂肪率の話を絡ませないと、まったくわかりません。子供から見ればその辺の太ったおじさんも相撲取りも同じですが、内容はまったく違いますし。

ano********さん

2006/11/1713:27:49

脂肪が筋肉に変わることはない
筋肉は筋肉、脂肪は脂肪・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる