ここから本文です

居酒屋を100人で予約していましたが、理由があって別の会場で行うことになりました...

yuc********さん

2013/1/912:15:08

居酒屋を100人で予約していましたが、理由があって別の会場で行うことになりました。
それで、その居酒屋に2週間ほど前に問い合わせたところ1週間前まではキャンセル料はかからないとのことで

した。
そこで、その1週間の期限の間にキャンセルの連絡をしたところ、キャンセル料として45万円の20%の9万円かかると言われました。そのときに1週間前まではキャンセル料がかからないと言われたと伝えましたが、予約をした時点でかかると伝えたはずだと言われました。
まだ確定の人数も料理もなにも決めていないのに9万もキャンセル料がかかるものなのでしょうか?
キャンセル料はもおすでに払ってしまったのですがもうどうにもならないのでしょうか?

回答お願いします。

閲覧数:
40,771
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nor********さん

2013/1/917:17:20

既に裁判になった事例がある。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~Jusl/TomoLaw/SyohisyaKeiyaku.html#01

大事なポイントになると思うのは、「100人」が企業としての契約か個人(消費者)としてやったことか。
私的な宴会の幹事なら消費者という扱いなので、交渉の余地もあると思う。

消費者契約法9条1項 平均的な損害
ここに該当するのではないかな。

どのようないきさつであれ、今となっては「言った言わない」の論争となり、店側の主張が一方的に通った状況。
ただ店の「9万円」の主張は勝手に設定したもので、実際の被害額なのか判断することは素人では出来ない。
本当は0円の可能性もあるし、同業他社の事例を見ても妥当なのかは判断が付きにくい。

国民生活センターで解決した事例もあるので
http://www.kokusen.go.jp/jirei/data/200502_1.html

こういうところで相談できるものか試してみるのもいいと思う。
店が絶対に折れないというのなら、裁判するか、こっちが折れるか。そういう問題になると思う。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

doy********さん

2013/1/917:14:36

20% ならば、良心的な店です。
社会勉強をさせてもらったと思って、諦めましょう。

100名の予約となると、店側の準備も大変なんですよ。
スタッフの確保や食材の準備等々、おそらく店舗としては9万円以上の損失を負う事になると思います。

bnf********さん

2013/1/912:35:29

払ってしまったのなら店の言い分を認めた事になります、もうダメでしょう。負けです。
裁判を起こしますか?有利な証拠がありますか?ダメでしょう。
払わないうちなら裁判を起こすのは店側です、そのときはあなたの主張で勝てたと思います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる