ここから本文です

使い捨てライターの液体がまだ残っているにも関わらず、火がつかなくなってしまい...

tar********さん

2006/11/1721:10:49

使い捨てライターの液体がまだ残っているにも関わらず、火がつかなくなってしまいました。
あきらめるしかないですか?

閲覧数:
11,663
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qyp********さん

編集あり2006/11/1721:43:22

1cmほどの金具がありますか、
左右に広げて、外してしまいます。
炎の強弱(+-)の爪を持ち上げて-に移行し+方向に回す(戻す)
炎に気を付けて試して見てください。大概使えます。

質問した人からのコメント

2006/11/17 22:08:24

成功 やってみました。
見事、大成功!!半分以上あったのでもったいないと思ったのです。良かった。
実験はまた別の機会にでも・・・
みなさん、回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wfk********さん

2006/11/1721:44:32

液体は燃料でブタンガスではないかと思います。ですから燃料はあるので後は着火装置とこの燃料が上手く放出されているかです。
着火装置には2種類ありますが、ようは火花が出ているかどうかです。火花が出ていなければ、これを直すには費用がかかり諦めたほうが良いです。
後はガスが上手く出ているかどうかですが、これも修理するより捨てたほうが安いでしょう。
でもそのまま捨てないでほしいのです。中にガスが残っていますからそのまま捨てると爆発の危険があります。
その地方での処理の仕方で捨てましょう。

eye********さん

2006/11/1721:13:12

暖炉など安全なところに入れて理科の実験でもしたらイイと思います。
責任は持てませんが・・・

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる