ここから本文です

妻から田舎に帰りたいと泣かれて悩んでいます。 幼稚園児の子供2人と妻の4人で都...

lif********さん

2013/1/1518:50:39

妻から田舎に帰りたいと泣かれて悩んでいます。
幼稚園児の子供2人と妻の4人で都心近くに住み、私は中堅企業のサラリーマンです。
妻は地方出身で言葉の訛りがコンプレックスと言い、こちらに友人が一人もいません。
私の収入のみで生活できる事もあり、専業主婦で一日中家にこもっています。
都会に馴染めない妻をフォローしたいと思い習い事やサークル情報を集め妻に勧めていましたが、妻は都会の人は冷たいと言いどれも長続きしません。私も上司との確執や同僚との身の削り合いと騙し合いのようなアフターで疲弊しており、深夜に帰宅してすぐに就寝という生活で妻からの泣き言を聞きそれ以上フォローする余裕はなかったのです。
私の中では、妻を都会で働く辛さから守るために外へ闘いに出る役目は私で、妻には楽をさせているという思いが多少ありました。
今回突然妻が口にした離婚の言葉には、仕事上の人間関係で屈辱的な経験も乗り越えてきた私としては、妻の弱さや都会に馴染む努力を何もしてこなかった妻の甘さが根本にあるとしか思えません。
しかし妻いわく東北地震の時から離婚を考えていたとの事。
東京の災害時の脆さを痛感した事や、私と連絡がつかなかった事(通信障害)で、この土地も私も子供を守っていけないと不安に思ったようです。
先日妻が久しぶりに子供達と田舎に帰省した際に、子供を育てるなら田舎が良いと確信したようです。
ただ子供達から父親を離す事に葛藤していたが、昨日その葛藤も吹っ切れる決定打となる事があり、妻はやっと私に離婚を打ち明けたと言いました。
私は妻の弱さ甘さとその程度で離婚を決める愚かさに幻滅しかけ、あやうく妻を一喝する寸前で留まり、妻には何も返事をしてません。どう対応するのが最善かと悩みます。
結婚前はこのような弱い人間ではなかったはずですが、私に見

補足こんなに閲覧があるとは思わず安易に文を綴り淡々とした印象を与えたようで悔やまれます。
決定打については、東京で電車を利用すれば誰でも目にするような事と私は思います。例えば人身事故の多さや喧騒などですが、妻は自分の田舎ならありえない事で恐ろしいと故郷に帰りたがっています。連休中に家族で遠出をした帰路で子供が疲れてしまい他の乗客との間でトラブルになったのですが、その事が妻には決定打となったそうです。

閲覧数:
873,854
回答数:
276

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yoh********さん

2013/1/1802:31:39

ここにある回答を、奥様にも見せて差し上げて、一緒に考えてみてはいかがでしょう?
お気持ち、とってもとってもよく分かる気がします。

たった一人でも悩みを分かち合えるお友達ができるだけで、大変でも180度気持ちは変わるかと思います。
もうしばらく、お友達が一人だけでもできるまで、奥様は頑張れないでしょうか?

都心近く、というと、都内にお住まいでしょうか!?
住む地域を一度変えてみるのも、試してみてもよいかもしれませんね。
地域性を考えて住まいを変えてみたら、もしかして違うかもしれません。

一番馴染みにくいのは、気取った人種の多い地域です。
代官山、渋谷、ニ子玉・・。気取ってて私はまず行きません。
あと住人の入れ替わりのほとんど無い地域だと、結束が固くて入りにくいこともあります。
下町だと人は良いので、馴染むと快適ですが。

一番入り込みやすいのは、少し郊外の転勤族も多い街。
いろんな地域から転勤で来ているから、訛りが出る方もいるし、長く暮らしても標準語には程遠い方もみえます。
なにより、よそ者を受け入れる空気があるのが快適です。

私は東京の下町育ちですが、地方から出てきた方が大多数の職場で働いていました。
皆さん一様に「都会は冷たい」とおっしゃいました。
ですが、私が感じていたのは、「都会が冷たいのではなくて、地方から都会に出て来た方がほとんどなのであって、必死で肩肘張ってつっぱっているのが冷たい」と感じました。
地元の人間より、地方から見えてる方たち、虚勢を張ってらして皆さん冷たかったです。
その職場には馴染めませんでした。

東京から、逆に地方に出て数年暮らしたこともあります。
千葉でも2ヶ所で暮らしました。

東京の地元、関東の郊外、地方とも暮らしてみて、私も結局、地元が一番と思っています。
ですが、地元では家賃も高くて暮らせないので現在郊外に暮らしてますが、他から転入するなら転勤族も多くて受け入れる雰囲気のある街が一番暮らしやすいと、感じています。

地元を離れて友人もなく、育児をしていた時が、一番辛かったですよ。
奥様と同じです。
完全にノイローゼになっていました。
主人もほとんどいなくて、話を聞いてもらっても理解などなく、言ってみれば、主人も都会の冷たい人間と変わりはないような状態。
毎日が孤独で、主人の理解の無い言葉も、針のムシロのようで私を追い詰めました。

結局、解決したのは、転勤などで数回引越しをし、孤独な育児に耐えながら、やっと仲良くおつきあいできるお友達ができた現在にいたってからでした。

主人はあいかわらずほとんどいません。
すっかり慣れて、今となっては主人をほったらかしてるぐらいで、震災の際は主人と連絡もつかず帰宅は次の日でしたが、友達と協力しあって留守を守りました。

まとまりなくてごめんなさい。
分かることは、奥様も主様と同じだけ、孤独と不安に毎日耐えながら、子供さんを守っていて、かなりお辛いはずです。
私は、孤独な育児をしていた時から、安定剤を度々利用するようになりました。
大変な思いして主様が働いてる間、ずっと奥様も孤独と不安と共に過ごされていることに、気づいてあげてください。

ちなみに訛りについては、ご本人の意に反して、誰も気にしていないはずです。
関西弁、福島、茨城、宮崎、鹿児島、福岡、宮城、愛知・・。
聞き取りにくい時には申し訳なく聞き直しますが、どちらの言葉も、とても素敵です。
耳に心地よく、ホッとします。
かくいう東京の下町育ちの私も、標準語とは違うらしく、東京弁だそうです。
関西人の主人いわく。

誰しも馴染んだ街が一番です。
都会であろうが、田舎であろうが。
そこで暮らさないといけないとしたら、できるだけ奥様にとって馴染める地域を探して、お友達ができるまでサポートする。
ご主人の理解がなければ、おかしくもなるし帰りたくもなりますよ。

現在、妹も地方に転勤で引っ越していき、友達ができなくて、地元に帰りたいと義弟に言いながらも、幼子を抱えて頑張っています。


馴染めるまで、どうか寄り添いながら、頑張ってください。

追記:小さな子への無理解は、どこであってもあります。気になさるほどのことではありません。
ですが精神的に弱っていると、些細なことでもおかしくなる場合もあります。
無理なさらず、保健師さんに相談したり、カウンセリングを受けてみると良いかもしれません。
くれぐれも、奥様を孤独にはされませんように。

質問した人からのコメント

2013/1/22 12:45:17

360度から一度に指摘されるような厳しい心地もしましたが頷きながら読ませて頂きました。まずはありがとうございました。妻に見せればどうかとのご意見に同感しそのようにしたところ妻は涙しながら熱心に読み入ってました。昨夜全ての回答に目を通した妻から反省の言葉がありました。都会への偏見を改めもうしばらく努力するとの事です。妻と共感の経験談の多さのおかげで妻が頑張る気になってくれたようで、感謝しております。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/275件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bxk********さん

2013/1/2200:05:59

誰が強くて、とか、誰が正しくて、とかでは無くてあなたにとって何が大切なのか?という観点で考えて奥様と話し合われてはいかがでしょうか?でないと家族みんなが後悔するような気がします。あなた方ご家族がいつまでも一緒にいられるように祈ってます。

kia********さん

2013/1/2014:41:17

奥様とお子さんだけ田舎で生活させてあげるのが最善です。
あなたは東京でお仕事に専念すればいい。
家族は一緒に生活しなければならないなんて決まりはありません。
時間があるときにあなたが家族に会いに行って、
しっかりお父さんすれば問題ないです。

mar********さん

2013/1/1916:10:36

環境は大事ですよ。

私は都会で育って今は田舎です。
生活スタイルも全て変わったし、気持ちも変わりました。

田舎のいいところは全体的にのんびりしているところでしょうかね。
レジに並んでも急かすかたはほとんど見ないし、店員のかたもどことなくゆったり大らかです。
運転していても煽られたり乱暴な運転よりは、ゆっくり安全運転というかたが多いです。
あくまでも私の住んでいる地域の話ですが。

奥様が全く努力をしていないとありますが、習い事や質問者様のすすめるサークルにも一度は出てみたのでしょう。
変わろうと思って行動したのは努力ではないのですか。

東北の震災の時からであれば、もう二年近く悩んだ上での離婚を伝えたのですね。
質問者様のことが嫌いなわけでもないのに別れていいのだろうか、子供のためになるだろうかとずっと自問自答していたと思います。

結婚前はこのような弱い人間ではなかったとありますが、親しくなれそうなかたもいなく、心細い生活が続けば、誰だって変わってしまうのではないでしょうか。

離婚したいと突然言われ、ショックなのは分かります。
質問者様が必死に仕事をして奥様や子供達を支えてきたであろうことも。

ですが、奥様には都会の生活は合わなかったのです。
実際に住んでみて、初めて分かったのでは無いでしょうか。

すぐに結論を出せないのは当然です。
一度、田舎での生活についてじっくり考えてみてはどうでしょうか。
仕事を辞めることになってしまうでしょうし、知り合いもいない。
そこへ移住するのは、とても勇気がいることだと思います。
ですが、奥様はその勇気を出して、質問者様についてきてくれたのです。
そのお気持ちは分かってあげて欲しいなと思います。

もしもそれでも離婚したいと言った場合、何か他の理由があるのだと思います。
その時はその時に、奥様のお心の深くに寄り添って、話し合う必要があると思います。

mus********さん

2013/1/1914:38:18

私も地方の田舎住まいなので、奥さんの気持ち分かります。

東京に行った時、あまりの人の多さや複雑な多数の電車に疲れはて、自分には住めないと思いました。決して東京を悪く言ってる訳ではなく、自分のような田舎暮らしの人間には合わないのです。

田舎って人が少なく、歩いていてまず人にぶつかる事なんてないし、道路も簡単でだだっ広いんです。電車もそんなにぎゅうぎゅうには混み合わないですし、そもそも1本くらいしかないから分かりやすいです。

奥さんも結婚して東京住まいになったから、大変さを実感していなかったんじゃないでしょうか。結婚前に同棲などするのは大事ですね。

mat********さん

2013/1/1913:06:41

賛否両論ですね。あなたが悪い、奥様が悪い、と。

私は、どっちもどっちだと思います。でもね、敢えて言うならあなたが悪いと思います。
奥様のそれは、心の問題だと思うんですよ。人って、恐怖を覚えたものには二度と関わり合いたくないですよね。奥様はそれが「都会」そのものだったんじゃないですか?その恐怖を拭ってあげるのはあなたの役目だと思います。

話すのが嫌だと言っているのに、話すことを前提としたサークルに行けだなんて、なんの解決にもなっていません。まして、あなたが一緒に付いてきてくれるわけでもない。奥さまが困ったときの逃げ場がなくなります。そうすると、ますます外に出たがりませんよ。

私は主人が東京(元は外国を飛び回っていた帰国子女)人、私は九州の片田舎出身。
私も最初は東京が嫌いでした。人は多いし、皆歩くの早いからあせらされてる気になるし。地元は車が当たり前だから電車で起こるトラブルにイライラしてました。帰りたくなってましたね。奥様と一緒です。

そしたら、主人が色んな所に連れて行ってくれたんです。都会のいい所を見せると言って。動物園、博物館、水族館、その他テーマパーク。他にも九州ではなかなか食べられないものを食べに行ったり。

今まで、悪い面しか見ることの出来なかった東京でしたが、本当の良さを知ることが出来ました。

奥様を色んな所に連れて行ってあげていますか?自分で行け、だと奥様は孤独のままです。何も変わりません。あなたが味方でないと。それから慣れて、独り立ち出来るんです。ネガティブにしか考えられなかった昔の私と同じです。
コンプレックスからは簡単には抜けません。ゆっくりと慣れた後しか、自信を持てるようにしかなりません。「仕事しているから」ではなく、あなたが手助けしてください。

あと、そんな恐怖の中で生活し、さらに恐怖の震災。誰でもパニックになりますよ。その時、唯一信用できるあなたに連絡が取れない。誰にも頼れない。自分一人で子供たちを守らないと。でも、どこに逃げれば?誰の言うことを信用すれば?と。不安だったでしょう。二回目が起こる前に、帰ろうと決心したのだと思いますよ。

家族でしょう?奥様の自立には、あなたが味方になることが一番です。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる