ここから本文です

降水確率のパーセントって降る量に比例してるんですか?それとも、降るかどうかの確...

xhs********さん

2013/1/1712:50:14

降水確率のパーセントって降る量に比例してるんですか?それとも、降るかどうかの確率ですか?

閲覧数:
929
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

acn********さん

編集あり2013/1/1712:59:18

こんにちは。

1ミリ以上の降水があるかどうかの確率です。
降る量は一切関係ありません。

・・・というのが気象庁の言い方、及び模範解答です。

ですが、現実的には、降る量が多く予想される場合は高めの降水確率、少なく予想される場合は低い降水確率となる傾向が強いです。
ですので、台風が来たときなどは、90%、100%の降水確率表示を目にすることがありますが、台風の進路によっては降らないケースを生んでしまっています。

質問者様が大雨の際に降水確率が高いなどと疑問をお持ちであれば、まさにその通りです。

以上、参考になれば幸いです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2013/1/1714:15:18

気象庁の定義や、色々な説明のされ方が、あると思いますが、
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/faq/faq10.html
後者です。ただ、サイコロの出目の確率とは、明らかに性質が、違います。

降水の原因となる雨雲や寒気が、やって来て通る確率と解釈しています。
幾通りもある通り道の内、外れてくれれば、雨は、降らないということで、
確率が、高いということは、そこを通る可能性が、高いということです。
こう考えた方が、分かり易いので、そのように、個人的には見なしています。

雨雲が、やって来れば、雨は、降ります。

雨雲が、直接、やって来なくても、
上空に寒気が、入り込んで来れば、
局地的に、雲が、湧いて、雨が、降ります。
上空の寒気の場合、雲のように視認できない場合もあって、
この場合、雲が、やって来るようには見えません。

予報では、当然、寒気の流入以外にも、起こるだろう、その土地の、
上昇気流の強さも、日射や気温などから考慮されているはずです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる