ここから本文です

「□□院○○○清大姉」9文字戒名にお布施をいくら包むか悩んでます。

アバター

ID非公開さん

2013/1/2311:43:08

「□□院○○○清大姉」9文字戒名にお布施をいくら包むか悩んでます。

戒名料は、相場や定価がなく、ご住職の「言い値」になる事もあると聞いてます。

真言宗です。

今回いただいた戒名は「□□院○○○清大姉」の9文字でした。
※俗名に「キヨ」が含まれてるせいか?最後が「清大姉」。

亡夫の戒名が「□□院○○○○居士」の9文字だったので、子供が父親と同じクラスの戒名をお願いしたのですが、俗名に「キヨ」が含まれてるせいか最後が「清大姉」となり、これに「院殿」がついて11文字戒名になると500万円が相場(真言宗)と記載されてるサイトがあります。

(1)9文字戒名で「清大姉」がつく事はないですよね?

(2)今回の戒名料に最低50万円は覚悟してますが、相場はないといいつつも100~200万円が相場とされてるサイトも多いので悩んでます。

葬儀無料相談室に問い合わせたら、「戒名料はおいくらですか?」と聞くと、お寺の「言い値になる」ので、「70万円でよろしいいですか?」と聞いた方が良いと助言をいただきました。
格好悪いですが、もし不足してるなら不足分を追加すれば良いのですから。

ちなみに諸事情により、葬儀は近親者のみ参列し、直葬(火葬式)を行い約20万円で済みました。
住職は年末で忙しく葬儀に来られなかったので、49日の納骨時に、位牌の魂入れと読経等をしてお布施を包みます。

補足「□□院○○△△大姉」という、「9文字戒名」で間違いないですね。
※位号が「清大姉」なのか?少し悩みました。

確かに、日常的な修行をせず戒名を授かろうとするから、対価としての戒名料という言葉が浮かぶのですね。

夫と死別後、約30年近く独居生活でしたので、世帯年収は遺族年金のみです。その3割~5割となると50万円~84万円になります。4割で70万弱なので、70万円が目安と考えます。

下記サイトは他サイトより、戒名料の目安がかなり安く記載されており、真言宗で「院・居士(大姉)」の9文字戒名で50万円です。
http://www.sougi-soudan.com/basic/list_nameprice.html
つい最近、地元のお寺で戒名を授けていただいた方の情報ですと、9文字戒名「院・居士」で70万円だったそうです。

地域や宗派により異なるでしょうが、私なら「お布施(読経+戒名料)は70万円でよろしいですか?」と助言します。

30年前に亡くなった夫の、当時のお布施の金額も知らず、同じランクの戒名を授かろうとして、安いお布施で済ませようとするのは「都合主義」と言われてもしかたないです。

ちなみに、この質問は私の親戚の代理質問です。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
22,033
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

biskcyokoさん

編集あり2013/1/2810:08:31

質問に記載のURLを見てみました。
http://www.sougi-soudan.com/basic/list_nameprice.html
500万とか100万とか書いていますが、
そのページの一番下に『運営・NPO家族葬の会無料葬儀相談室 』と小さく書いてあるところをクリックしてみて下さい。

すると別のページが出てきます。
そして、真ん中くらいに『僧侶ご紹介の料金を大幅に引き下げました。』
の項目がありますので、その下の詳しくはこちらクリックしてみて下さい。

なんと!
(直葬 )釜前読経+戒名(信士・信女)+車代・お膳料込みで3万5千円です。
http://www.npo-kazokusou.net/price/ohuse.html
『信士・信女以外の戒名については、5万円の追加料金になります。』とも書いてあるので、
「□□院○○○清大姉」だと、8万5千円です。

そのサイトに電話相談されたのですか?
書いてある内容と違いすぎるのはなぜでしょうか?

本来なら100万円するところを、3万5千円でできると違うページで書いている・・・
良くわかりませんが、電話のみの戒名で100万円払う必要はありません。

アバター

質問した人からのコメント

2013/1/30 08:08:10

降参 後で知ったのですが、夫の当時の戒名料の「半値で良い」と言われたそうです。結局、相談室の相場よりずっと安かったのですが、「□□院○○○○大姉」の8万5千円には遠く及びませんでした。どうもありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

man_p_7さん

2013/1/2315:29:05

最大限、日本仏教を是とした回答です。

1、戒名に料金としての対価は不要です。(これは、よく聞かれる話でしょう)
2、戒名のランクは、修行の度合いで変わります。
3、布施は布施行といわれる、煩悩を断つための修行です。

現在は物々交換の時代ではなく、貨幣経済ですのでお金は煩悩の一部です。
貴方の世帯の所得から、生命維持には不要なお金(飲酒・喫煙・レジャー・趣味・嗜好)を布施とする修行を、常日頃から行っていれば、戒名は自動的に授かりますし、修行の期間によりランクも上昇します。
日常的な修行をせずに、死亡時に戒名を授かろうとするから、対価としての戒名料なんていう言葉が浮かぶのです。

家族の死に触れ、今までの修行不足を省みて一括で布施をする・・・というのが、今のあなたの状態です。

今回の戒名ランクでの布施額は、貴方の世帯年収(手取り)の3割~5割は必要と思います。

*上記回答は、日本仏教の姿を最大限、肯定した場合の回答です。
各家から布施を受けた坊さん自体が、煩悩の権化になってる事も沢山あります。

*世間体や体面で仏教を頼るのでしたら、全く無意味ですしお金の無駄遣いです。

2013/1/2313:22:20

戒名に対する価格はおっしゃる通りお寺の言い値になりますし、葬家とお寺との付き合い方にもよりますし、地域差もありますのでここで正確なお答えはできかねます。

が、戒名について。□□院○○△△大姉というのが女性の戒名で、最後の二文字が居士になれば男性のものになります。〇〇△△信士(男性)、〇〇△△信女というのが通常の戒名です。正確にいうと△△の部分が戒名です。○○のところを道号といい、□□院と院号がつき、最後の信士の位号がつけば戒名の位が上がり料金も上がるといわれます。

お名前にキヨが含まれているとのことですので、戒名が〇清となって、その上に道号がつき、さらにその上に院号、最後に大姉がついているのだと思います。ちょっと区切るところを間違っておられると思います。大居士、清大姉をつける場合はその上に二文字の戒名、その上に二文字の道号、さらにその上に院号もしくは院殿号がつくことになるはずです。
院殿号や、大居士をつける場合は、高額になるのでお寺のほうで勝手につけるということはないと思います。つける前にひとこと断りがあるでしょう。

質問者さんの場合は、□□院○○△△大姉という通常の9文字の戒名とお考えになっていいと思います。

fffmedakaさん

2013/1/2313:06:44

ただの主婦です。
やはり一般の感覚からすると100万は下らないと言う気持ちです。
こんな事言っては何ですが、
良い戒名は付けたいけど、お布施は安く。はちょっとご都合主義ではないでしょうか?
これしかありませんが、とお伺いしてから付けて頂くものではありませんか。
葬儀を安く出来たという事は、お布施も安くで済ませたいのでしょうが、
それなら戒名も6文字にしたらよかったでしょう。
長くたって短くたって、戒名は戒名。
残された者の見栄ですから。

お布施は気持ちだから、いくらでもいいと言う知恵袋。
しかし、それは机上の空論で実際にそれを押し通すことは難しいです。
だって、回答している人は実際には交渉してくれませんから。
パソコンの向こうで好きに理想論を書いているだけ。

相談室の方のおっしゃる通りにされてはいかがですか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。