ここから本文です

認知症グループホームは、比較的安定状態にある認知症のある要介護者を対象とする...

nek********さん

2013/1/2417:37:39

認知症グループホームは、比較的安定状態にある認知症のある要介護者を対象とするとありますが、入所した時は安定状態でも、徐々に不安定な状態になってきたら、退所するということなんですか?

看取りまでするグループホームもありますが、不安定な状態になってきたら、どうするのでしょうか?

閲覧数:
309
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

piy********さん

2013/1/2418:00:40

不安定というとどういう状況を考えていらっしゃいますか?
認知症状が進んでも、健康(というのも変な話ですが、治療が必要ではない状態)であれば退去になることはないと思います

一時的に入院される方もいますし(転倒で骨折とか、脱水とかが多いかとおもいます。癌をお持ちの方も多いです)
入院が長くなると退去される方もいますが
看取りを踏まえて対応していると思います

あとは、そのグループホームの管理者等とよく話してみてください
納得されないままで入居されないほうがいいかと思います

質問した人からのコメント

2013/1/30 20:15:57

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ada********さん

編集あり2013/1/2418:32:29

グループホームの管理者をしています。
基本的にグループホームは家庭と同じと言う設定です。
どの介護施設も家庭的と言いますが、グループホームは家庭的な雰囲気の所ではなく、家庭と同じ雰囲気もありますが、家庭と同じ対応しかできないと言うことです。
たとえば、食事の栄養管理・・・自宅で自分の食事カロリーを計っている人なんて、めったにいません。また、家庭で寝たまま入れる機会の浴槽なんて設備がありません。
もちろん医者や看護師が家族で居ない限り、救急車を呼ぶしかありません。

だから介護は専門職としての介護職が生活支援としては行います。
確かに入所時は、家庭と同じような設備と対応なので、認知症の周辺症状以外に身体的に安定状態でないと難しいですが、重度化したらから退所と言うことは介護保険法的に出来ません。
行先があるのなら介護設備の整った施設等に移動は出来ますが、簡単に移動が出来たら苦労はしません。

また、医療的に入院の必要性が無い限り、グループホームの生活は続きます。

末期の癌や余命の短い状態でも入院しても治療の余地が無ければ、グループホームに限らず在宅でも本人家族の望む場所での終末ケアを選択できるようにしておかなければなりません。

医療法人や地域医療との連携が取れる施設は安心ですが、難しい施設では家族にも施設の限界を説明してます。

だからと言って安全なわけではありません。
入所者の全員が80歳過ぎると心筋梗塞や心不全で、朝お越しに行って亡くなっているケースもあります。

職員には、施設で亡くなる準備をする看取りと突然死の看取りの勉強会をしています。
あとは、経験を積んでいかないと難しいですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる