ここから本文です

TFCC(三角線維軟骨複合体)損傷について質問です。 12月の初旬から右手首が...

rem********さん

2013/1/2703:38:49

TFCC(三角線維軟骨複合体)損傷について質問です。
12月の初旬から右手首が痛みだし、中旬に整形外科に行ったら尺骨が人より短いとだけ言われ、 まめに電気を当てに来てと言われました。ただ仕事で中々行けず、更に痛みが増してしまい再度違う整形外科で診てもらったらTFCC損傷と言われました。
もし療養してギブスで固定治療するとしたら症状の度合いにによっては期間が変わるのでしょうか?短いと3~4週間、長いと3ヶ月固定すると書いてあったのを見ました。
手首を使う仕事をしているので、もし完治しても再度同じような症状になってしまうのかどうかも気になっています。分かる方いらっしゃいましたら教えてください!

補足2軒目に行った整形外科で、先生に手首を捻られ痛みが走りレントゲンを撮っただけなんで、MRIはやっていません。今いくつか専門医がいる病院を検索したのですが大学病院ばかりなので、会社近くの整形外科を検索したら、MRIを完備している所を見つけました。専門医ではないんですが、そこでも良いのでしょうか?

閲覧数:
2,691
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mat********さん

編集あり2013/1/2721:17:04

MRIで、そう診断されたのですか?

そうであれば間違いないでしょうが、手を専門にしない整形外科で、この部の痛みがすべて『TFCC損傷』で片付けられている現状があります。

治療は、TFCCの中(あるいは周囲)の何が症状の原因となっているかによって、当然異なってきます。つまり、固定で治るものもあれば、固定しても仕方が無いものもある、ということです。

仮定の上でいろんなことを考えても仕方が無いので、『手の外科』を専門にしている医師を受診してきちんと診断をつけてもらった方がよいと思いますよ!


補足を受けて・・・

MRIによるTFCCの撮影には特殊なコイルが必要ですが、一般の開業医では置いていないところも多いです。

また、小さな断裂を見つけるためには、それなりの性能(1.5テスラ以上)も必要です。

もちろん、撮影する技師や指示を出す医師も解剖をよく分かっている必要があります。

『一応撮ってみたけど、何が写ってるのか分からない!』とならないことをお祈りしています・・・

質問した人からのコメント

2013/2/2 17:36:57

御回答ありがとうございました。紹介状を書いて貰い、手の外科の専門医の先生に診ていただき、超音波でやはり気になる箇所があると言われMRIを撮ることになりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる